ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.14

長野マラソン2016

長野マラソン レポのようなもの(レース編・その3)

風薫る5月。

いかがお過ごしですか? ロボッチです

5月って晴れる日が多い気がする~


たぶん気のせい。うん、知ってる♬


気のせいでも爽やかな晴れの日は気持ちがいいね。
木々の緑も濃くなってきて、山々も緑のグラデーションになってて美しいんですよね~





さて。今週は、ロボ子にとっては ハッピーなウィーーーーークだった


それは何故かって???




じゃーーーーーん☆






大好きな阿部サダヲさんが!!!


サダヲくんが、映画の宣伝でテレビにでまくりんぐウィーーーーークだったからっっ♡♥♡


毎日毎日サダヲ三昧っっ

まみれまくりんぐっっ!!!


サダヲ、かわいいよ、サダヲ




キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆






  殿、利息でござる!   

  5月14日公開☆



現在、高山市には映画館がありませんが、どこかで、どこかで必ず見たいでござる。。。


最近、邦画でいろいろ見たいのがある^^
映画デートしたいっすなぁ~♡


だれか、映画館に連れてって♥


・・・あ、連れてってさえくれたら、あとはひとりで楽しみますから。


映画はひとりで見るものだ。by.ロボッチ

にほんブログ村



まったくもって、需要ナシナシの「長野マラソン レポのようなもの」つづきです。


今回は30Km以降から。
もう誰も興味なんてないので、ここから先は妄想ラブストーリーに変えてもいいんぢゃないかな??って自問自答を繰り返した結果、レポを書くことに決まりましたので、よろしければ読んでやってくださいませ。




前回も同じコト書きましたが、ながのんから1ヶ月近く経過してしまって、おばさんの記憶力は限界を超えて灰になってしまいました。
政治家並に記憶になく、某都知事並に精査を繰り返した次第です^^
所々、記憶違い・勘違い・妄想・虚言癖がございます。

『長野マラソン ブログ』等で検索して当ブログをご覧になっている方がいらっしゃいましたら、まったく参考になりません。大変申し訳ございません。

 コース動画をスロー再生しながら、記憶の抜け落ちてるところは鼻歌でごまかしつつ、さらフワッといきますね。


タイムは、ランナーズアップデートの (スプリットラップ)1kmごとのタイムはEPSON君より。

わかりづらいけど、EPSONのNeo Runの地図も載せておきます




コース図&高低図、再掲☆
長野マラソンコース
(クリックすると少し大きくなります)




~35kmまで  (3:09:0828:18 )

538-520-540-529-612


ながのん後半2




そう言えば、ランスマでも紹介されていたふたこぶの坂はどこだっけ??
30km付近だったような。。


特に印象に残らなかった、ってことは、調子が良かった時に通過したんだな
30km付近だったのだろう。そう言えば上り坂だったような!?


このまま好調な時間が続けばいいのに。
神様って時にとても意地悪。



31.5km付近でトンネル。
そこを過ぎるとまた堤防へ。
32kmでスター状態終了のお知らせ。



急にガクッときた・・・




助けて!メイタン!!




メイタンが効いてくるまでの間はガマンガマン。




32.5km付近ではトラックの荷台を開けて、(長野マラソンのテーマソングを歌う)ザ・カナディアンクラブのステージが出来上がっていた。

良い曲ですよね~♬







ここを通過する時には、バンドのライブの時みたく、手を上げてノリノリになってみた







どこでの出来事だったのか?はっきりと思い出せないけれど、マラソンのリアル女神さま



QちゃんとのハイタッチTIME!!!!

*☆*キタキタ――(σ´∀`)σ――ン!!!!*☆*




Qちゃんとハイタッチした後はテンション上がってペースも上がる♬
Qちゃんがペーサーしてくださったら、サブ3.5なんて余裕なんぢゃないか!?って思ったり^^




26km過ぎてからは、給水所のテーブル間は歩いていいマイルールになっていた。

32kmも過ぎ、給水所の少し手前からお散歩する始末。ダメすぎる。

歩いて感じる脚のダル重さ。
一度止まると走りだすのがとても億劫。



34kmを過ぎて右折。
岩野橋を渡る。雨も上がり晴れ間が出てきた


橋を渡って右折。またしても堤防道路へ。もぅ飽きたわぁ。



ぐんぐん天気が回復し、日差しも強くなり暑くなってきた。
晴れてはきたけど未だ風は強かった。


エイドにはスポンジも置いてあって助かった!!
前半は雨だったのに顔が塩っぽくなってたので、スポンジで拭き拭き^^
首とか濡らしてヒンヤリ気持ち良い~



堤防道路は途中で一般道に入って(確か)またまた堤防道路に戻った。
堤防沿いに戻るときには緩~く上るので、とても憂鬱だった。




メイタンは2km以上走っても、10分以上経っても効いてこなかった。。。

いや、実はこれでも効いていたのかな??

まったくペースは上がらなかったけど、落ちることもなかったので効いていたことにしよう
(過去、一番効いたのは神戸マラソン。あの効き目はゴイスーだった!スイッチが入ったみたいに、明らかにそれまでとは違ったもの)


ラップを見直して気づいたけど、34kmでキロ6超えてるのはなぜだ!?
40秒くらい落ちてるし...
橋の辺りだったかな??
無自覚だけどロボ子は橋が苦手のようだ。。。


あっ!
メイタンが効かなくてガクンとペース落ちた時だったのかもー。




~40kmまで  (3:37:5428:46 )

523-535-624-537-534





・・・えっと...



ほぼ記憶がない(笑)



コース動画見直しても記憶が蘇って来ないww




そんな時は鼻歌でお茶を濁す作戦♪


Q. 何を歌ってるでしょーかっ???



ふーんふ-んふんふーんふーん
ふんふんふ 遠くに~
ふーんふーんふんふーんふーん
ふんふんふふふんふふーんふ ダーリン♡



(ヒント)80年代の女性スーパーアイドル☆






スタートしてからずーっと、距離表示看板を持って立っていたボランティアさん(学生さんかな?)は強風の中で相当辛かったと思います。
男の子が多かったけど、看板ごと持ってかれそうになってて大変だったよね。。。本当にどうもありがとう♡♥♡

キロ表示看板と共に、長野マラソン川柳も掲示されていた。
チェックする余裕がなかったけど、プロさんや、HP上で採用された知ってるヒトの川柳はあったのかな???





しんどくてたまらなくて、脚もだるいし。
またしても、38kmのラップでキロ6を超えている。
急激に落ちるって一体何があったというんだぁぁぁぁあぁぁぁぁっっっ!!!!
(もちのろんで、覚えていません^^)



途中、ランスマのスタッフゥさんらしき人がカメラ持って立っていて、

「ハブ君は通過しましたか?」

って聞いてみたんですけど。


未だロボ子の後ろにいるみたいだった。

ハブ君はサブ3.5を狙っていたはず。
やはりこの暴風雨にやられてしまったのだろうか。。。

頭も働かなくなっていたけど、「ハブ君には抜かれたくない。」って勝手にライバル視しながら走っていました。



39kmを過ぎてようやく堤防道路も終わり。
フィニッシュ地点に向かう直線道路に出る。


40km地点で、「3時間40切りはアウトかー。」って分かった。
なんとかして「3時間45分」は切りたいけど、キロ何分で行けば間に合うのか!?という簡単な計算すらめんどくさくなっていました。




(つ・づ・く☆)


くそつまらないのに、最後まで我慢して読んでくださって、どうもありがとうございましたっ♡♡♡



次回、感動のゴーーーーール!!!


うそ!?


残りの2.195kmに、あんなドラマがあるなんて!?


いやまてよ、このドラマ。
低視聴率で打ち切り決定かも!?


どうするどうなる!?


ドラマが無事に最終回を迎えられるか否か!?


それはアナタの、バファリンにも勝るとも劣らないその大きな優しさで決まるっっ☆

にほんブログ村



明日は、洞爺湖マラソン、道志村トレイル、飯能アルプス、ぎふ清流ハーフ、とやま清流マラソン などなど

たくさんの大会がありますね。

お天気には恵まれそうですけど、走るには暑すぎるよね。。。

給水しっかり摂って、無理はせず


がんばってくださいね!!!


この時期、記録を狙うのは難しいから。。。
せめて、記憶に残る素晴らしい経験となりますように

にほんブログ村




(鼻歌クイズの こたえ) 天国のキッス / 松田聖子
スポンサーサイト

.09

長野マラソン2016

長野マラソン レポのようなもの(レース編・その2)

GWも終わってしまって、しばらく祝日もおあずけ
どこかにお出かけするわけでもなく。


「来年のGWはデート三昧で♡」


って去年心に誓ったはずだったのに。。。


誓いは守られることなく、今年もひとりぼっち。



来年のGWこそは!!!



ロボ子の心は完全に憧れのカレに 飛騨高山ウルトラマラソンに持ってかれているので
レポなんて書いてる場合ではナイんですけど^^


ここは、初挑戦の川柳を炸裂させてお茶を濁そうかと思ったんですけど。


とても日の目を見させられるような会心の出来ではなかったので却下。




あやたさんとの熾烈なながのんレポ最後尾争いww
面白さでは全くあやたさんの足元にも及ばない、同じ土俵に上がるなんてトンデモナイ!!
クオリティでは完敗なので・・・
せめてお先にゴールしちゃおっ。ってこってす☆
でもでも、デッドヒート繰り広げたほうが良さそうかな~ってことで、今回は30kmまで♡♥♡♥

40kmまで書き上げたケド、じらすぜぇ~。






ゴメンネ・・・



あたし・・・



どうかしてた・・・




あの時・・・




ホントはね・・・






にほんブログ村

















前回も同じコト書きましたが、ながのんから3週間も経過してしまって、おばさんの記憶力は限界を超えてしまいました。
所々、記憶違い・勘違いがございます
『長野マラソン ブログ』等で検索して当ブログをご覧になっている方がいらっしゃいましたら、まったく参考になりません。大変申し訳ございません


皆さんのレポを拝見したり、コース動画をスロー再生しながら、失った記憶のピースを埋めつつ(ちょっとオサレに言ってみたw)サラッといきます



タイムは、ランナーズアップデートの (スプリットラップ)
1kmごとのタイムはEPSON君より。

わかりづらいけど、EPSONのNeo Runの地図も載せておきます




~25kmまで (2:11:4127:22 )

541-524-524-524-513


ながのん25kmまで



22km過ぎからスライド区間。

ただ、こちらの区間は反対車線が遠い。

雨が強くなってきて応援のヒトも少な目。
そんな中でも応援をしてくれるヒトに、だれやねんさん「だいじょうぶ?」って声をかけていた。
やさすぃ・・・


そろそろのべさんの応援があるはず!!
それを励みに暴風雨に立ち向かうロボッチ。

すると松本山雅ユニ姿の のべさん発見
悪天候の中での応援、とっても嬉しかったです♡♡♡



ここでの時間帯はめちゃくちゃ辛かったな。。。
寒かったしっっ(>_<)


これまでの撃沈劇が嘘のように絶好調だったじぇーてぃーさんとエール交換。
先行していたりょうたさんに1キロくらい離されていたのかな??まだまだ元気そうだった


23.5kmで折り返し。
悪天候でも折り返し地点は応援が多かった!!感謝感謝です☆



折り返してからも暴風雨はつづく☆




反対車線から、のべさんに声かけ。気づいてくれて良かった~


サブフォーらしき集団が見えたので、えむさんはいるかな?と探したけど見つけられず

スライド区間も終わり頃に、びしょぬれのコッコさん。中央寄りを走ってくれていた。
戦闘服でさぞ寒かったことでしょう。
それでも元気に手を振ってくれました☆゛


24.5km辺りでスライドも終わり右折。
ここから追い風だったのかな?? 少し走りやすくなった^^


そういや、ホワイトリンク前を走っていたはずだけど、記憶がない…




~30kmまで (2:40:50 29:09 )

530-553-544-601-533

ながのん後半1



25.5kmで上り坂。
ここを上がって堤防沿いへ。


わぁ~すご~い♪☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
桃の花がめっちゃキレイ~♪( ´ ▽ ` )ノ♡♪♫

プロボッチ練アフター♪ローラさん風☆ 近日公開☆♬)


堤防沿いはさらに強風雨。全然進まないし。ツライ。。。


26.5kmで左折。更埴橋(だと思われる)を渡る。
この辺りでは「もぉ止めたい。リタイアしたいっ。」ってくらいこの状況下で走り続けることが嫌で嫌でたまらなかった。


橋を渡って右折、またまた堤防沿いへ。

強風過ぎて、雨粒が顔に当たると痛い!!
「え?ひょうでも降ってんの?」って思ったほど。

あと、サングラスのレンズ下の部分、頬に当たって痛い。
太ったからサイズ的にキツイって可能性大なんですけど、雨が強くて滑るのか?顔が強張っているから当たっちゃうのか?
ほっぺた切れて出血しちゃうんぢゃないか?ってくらい痛くて、サングラス浮かせたりズラしたりしながら走る。ツライ。。。


プロさんが、「ついていけなくなってきたから先に行ってください。」と言い残し、徐々に遅れていった。
直ぐに追いつくかな?と思っていたけど、プロさん脱落
のちに、セクスィ美女との再会を果たし、ケツを追っかけながらゴールすることなど純&粋なロボ子には知る由もなかった。。。



28km過ぎ、右手に水門のようなものを見ながら走り、30km手前で高架下へ。

記憶違いかもしれませんが(この後のトンネルだったのかも!?)こちらでも応援が多くて、太鼓演奏で応援してくれたんですけど音が響き渡ってて大迫力でした!!
だれやねんさんは、小さい子供にも声かけたりしながら元気いっぱい


29kmあたりから突然!!ロボ子に異変が表れる。



なぜか、急に、脚が軽くなったのだっ!!


追い風だった説もあるけどw
明らかにこれまでとは違って足取りが軽くなった。

sksk進む。
だれやねんさんにも「急に走れるようになったっってスピード上げ始めたもん宝、
「じゃあ、もうだいじょうぶね。コッコさんとこいきまーす♡」って、だれやねんさんは後方のコッコさん(だったか、ゆるりんさんだったのか)を待つようでした。
ここまで勇気づけてくれて引っ張ってくれてどうもありがとうございましたっ♡♥♡


走れるようになると楽しい~♬


すると、前方に鴨走の青いシャツの女性発見☆



ゆるりんさんだーーーーーっっ!!!


追いかけて声をかけた☆

ちょっと顔色が悪そうだった。
気持ち悪くなっちゃったのかな・・・
「だいじょうぶですか?」と尋ねると、「ちょっと止めようかどうしようか思ってて」というようなことをおっしゃっていた。
あんまり無理に話しかけるとツライかな?って思ったのでお先に。。。



調子がいいからランナーをパスすることも多く、頼みの綱のメイタンゴールドは先延ばしにした。
このあと訪れるであろう大ピンチを救ってくれることを期待して。。。




(つづく☆)



書けば書くほど伝わらなくなるのは、なぜ??


最後までガマンして読んでくださってどうもありがとうございましたっ


にほんブログ村






僕のものに なるわけないか

.07

長野マラソン2016

長野マラソン レポのようなもの【レース編 その1】

今日は、怪盗さんを冷やかす会(二次会)ですね~。



ネ兄  糸吉 女昏
怪盗さん&チチカカさん 
おめでとうございますっっ♡♡

末永く お幸せに♡♥♡♥



このオメデタイ佳き日に、こんな賞味期限切れのレポなんて読んでくれるヒトなんているのだろうか
いや、誰も読まないような日に敢えてアップする、リア充な皆さまのお邪魔にならないように^^





ながのん(長野マラソン)が終わってから早3週間・・・
未だにスタート地点で足踏み状態なのはロボッチのみ。

今さら感アリアリで。
誰が読みたいんだよっ!!な、誰得レポ



興味ないよね。。。



うん、知ってる。。。



あたし。。。




アナタのこと。。。





なんでも知ってるんだからねっ。

にほんブログ村








今回は、荒天のため一切写真を撮っていません。

風避けに男性の真後ろで、その方の足元を見ながら走っていたり、
雨も強くなってきて、サングラスしていたけれど目を閉じちゃってたり。
周りを、景色を見る余裕がなかった(;・∀・)


そんな状態で走っていたから実はコースの記憶がほとんどナイ。

もしも、『長野マラソン ブログ』等で検索して引っかかってご覧になっている方がいらっしゃったら、まったく参考にはなりません。大変申し訳ございませんm(__)m


皆さんのレポを拝見したり、コース動画をスロー再生しながら、記憶の抜けてるトコを埋めつつサラッといきますね。




※コース図&高低図デス☆
長野マラソンコース





タイムは、ランナーズアップデートの (スプリットラップ)1kmごとのタイムはEPSON君より。


わかりづらいけど、EPSONのNeo Runの地図も載せておきますね~^^




スタートから5kmまで (0:27:27 25:26)
658-458-448-457-456

ながのん5kmまで




号砲が鳴っても直ぐには動かず。
ゆるゆると歩き出して徐々に走れるようになった。
スタートロスは2'01"



今回の作戦

サブ3.5ペーサーさんに食らいついていく。

・いけるとこまでキロ5で。





シーズン最終フルだったので、気合というか気負っていたというか。
スタート前から心拍数も100超えてたし、力みすぎ。


同じペースの人ばかりだから、混雑はしていても順調に進んでいった。

1km過ぎで上り坂。
スタートして直ぐだから上ってても気にならない。って聞いてたけど、キツカッタヨ。
「もうキツイの!?」ってショックを受けながら、いやいやキツクないから。って脳を騙すべく、力を抜いてラクな感じを装って走る。
いつもきつくなるとピッチが上がるので、気を付けながら。


1kmのラップが6'58
スタートロスが2'01ってことを考えると最初から飛ばし気味だった。


3km過ぎ、ふと周りを見渡すとサブ3.5ペーサーさん発見!!
強風のため(?)頭に風船ついてないし、集団走でもなかったので見逃すとこだった。
がんばって追いついて「どれくらいのペースで走ってますか?」と質問。
スタートロスが2分30秒あって、グロスで狙っているから4'50"で。とのことだった。

えぇぇっっΣ(・ω・ノ)ノ!

この時点でロボ子のEPSON君は440切っていた。。
これ、無理してついていくと加古川の再来になってしまう。
それでもついていこうと思ったけど、あっという間に離されて、以降ペーサーさんの姿を捉えることはありませんでした。


ペーサーさんに離されて直ぐ、ぐわぁTシャツの二人組発見!!


プロさんとりょうたさんだーっ!!


楽し気におしゃべりしながら、ゆるゆる走ってる♬
鼻の下伸ばしながらセクスィー美女のケツを追っかけていたもよう。
スケベ兄さんズになんとか追いついて、二人の後をついていくことに。


スタート前から若干喉が渇いていて、無理やりペースを上げていたから暑くて暑くて。
顔真っ赤っか。
雨はぱらつく程度だったかな?(記憶が・・
アームウォーマーを手首まで下げて走っていました。



~10kmまで (0:52:3425:07)
519-451-501-458-454

ながのん10kmまで



プロさんたちと合流してからはしばらく上り基調。
もっと(上り坂だとは)気づかない感じだと思ってたのに。すでにヘロヘロ

5.2km地点で最初の給水。
プロさんが気遣ってくれた。自分で採れるから大丈夫っ♡
スポドリがぶがぶ、以降、水は首の後ろにぶっかける。


沿道にはびっしりと応援のヒトだかり。生憎の天候の中、本当にありがとうございました



大門の交差点で左折。
ここでは写真撮りたかったんだけど、雨が降り出していたしiPhoneを取り出すのが面倒になっていて。。。
走りながら善光寺に向かって合掌。

ようやく最高地点(383m)を超えて、道の両端にぎっしりの応援の人々に後押しされて、石畳の下り坂を気持ちよく下っていく。
このままゴールまでずっと下り坂ならいいのに♡

下り基調がつづく。
7km手前かな、コッコさんに追いついた。今回はキツくないペースで走るとのことで、エール交換してお先に。


そして神戸マラソンに次いで、後ろからN田さんキタ――――(゚∀゚)――――コレ!!
しばらく一緒に走りながら、今後のレースのことなどを話しながラン。


まだ8kmくらいなのに既に脚がヤバイw
二人の背中を追いかけてるけどついていくのが実はやっとだった。



~15kmまで (1:17:54 25:20 )
508-456-458-508-503

ながのん15kmまで



10kmあたりでビニール袋カッパを大胆に破って脱いだ。
この後ひと雨来そうだったけど、暑くて暑くて汗びっしょり。限界だった。
何か手にもって走るのは苦ではないけど(夜ランでは小さい懐中電灯持って走ってるので)ビニール袋持って走ってたら気遣いのプロさんが持ってくれて途中で捨ててくれた。もぉ、気遣いすぎなんだから☆


とっくにサブ3.5が無理なことは分かっていたけど、一応目指してやってきたからには無様な結果は残したくない。
だけど早々に身体が、脚がロボ子の言うことを聞いてくれないっ。おのれ、反抗期かっ。


キロ5あたりで引っ張ってくれる二人に必死でついていき余裕ナイチンゲールのロボッチ。
気分転換に、沿道の応援に応えるようにした。
(ここまで、あまりにも余裕がなくて応援に全然応えられなかった)
「ありがとーっ!」って声を出しながら走っていたら幾分かラクになってリラックスできた☆


12~13kmあたりだろうか、ぐわぁTシャツのレアなだれやねーん!!

このヒトのレーススタイルには感心しまくりんぐ
沿道への声かけとか、素晴らしいですね!
ヘタッていたロボ子にも元気になれるような言葉をいっぱいかけてくださった。
余裕の無さを見透かされ「菜の花がキレイだね~♡」とか、あっちに何が見えるよ、って気を紛らせてくれるの。
ありがとう、だれやねんさん♡♥♡



~20kmまで (1:44:19 26:25 )
501-501-511-510-535

ながのん21kmまで




エムウェーブ近く、16kmあたりでサトさん山ちゃんが応援してくれている。
この区間はスライドで、ランナーと近いからハイタッチも可能☆
しかも!唯一と言っても過言ではない、今年のながのんで追い風となった区間(エムウェーブ往路のみ)だ。
4人で楽しく走る走る♬


スライドで最初に見つけたのは、あやたさん
珍しく!? 楽しそうに走っていた♪
たのくるさんは見逃したのかと思っていた(サブスリーあたりは集団だったので)
次は誰だ?と予想しながら走るのも楽しい


みそらさんじぇーてぃーさん、ザキさん、bgさん・・・



え!? bgさん!?



りょうたさん&プロさんがハイタッチしてて「誰??」って聞いたら「bgさん!」って。

「えー!出てたのー!!」って驚いたっっ。
忍びの者か、ってくらい隠密行動が過ぎるぜ。


遠くからでも目立つレインボーアフロ&鬼さん
強風雨の中、じっと立ったままの応援は楽しいと言いながらも大変だったと思います。
走りたくても走れない悔しさもあるし…

お二人ともどうもありがとうございましたっ!!

りょうた・プロシード・ロボッチ・だれやねん





この辺りからかな、りょうたさんについて行けなくなって、りょうたさんはご自身のペースで走っていかれました



エムウェーブの周りをぐるっと走る。
ここ走り辛かった~
風も強くなってきたし、路面が固いのかなぁ?めっちゃキツカッタ。
この辺りからガクッとペースが落ちてきたのが分かった。


そ・し・て。

エムウェーブを出て折り返す。


なんぢゃこりゃー!!!


向かい風ビュービュー!!
復路になった途端、物凄い風でおののののいた。

プロさんの後ろについて走るも、まったく風よけにならず(プロさんが悪いわけではナイ)。

反対側からサトさん山ちゃんからの熱烈応援をうける
エムウェーブ折り返し



その応援を追い風に走りたいけど、それを上回る風にやられっぱなしの一行だった。


風が強すぎて、キャップが飛ばされたっっ!!
髪の毛を後ろに結んで、キャップのサイズ調整する穴の部分(なんて言うのかな??)に通して飛ばないようにしていたにも関わらず。

後ろに飛ばされたキャップを追いかけるだけでも体力消耗がドイヒー




長野マラソンで一番キツイ区間って、最後の堤防 だって聞いてたけど・・・

五輪大橋、めっちゃきつかった!!
レース前は有料道路(?)だし、橋を走れるの嬉しいな~ってウキウキしてたのに...

前方に上り坂が見えてきて、仮に強風ぢゃなかったらここまでキツク感じなかったとは思うけど、ビュービュー吹き荒れてたから橋の上は走れたもんぢゃない。

心折れまくりんぐ
瞬間的にキロ6を超えるようになってきた・・・ツライ・・・





ハーフ地点 (1:50:22)


嗚呼、ヤバイな、サブフォーもギリギリかも。と思った。




後半戦は、後日
記憶力に限界があるので、後半は箇条書き、もしくは川柳かも(笑)



ダラダラと伝わらないレポを最後まで読んでくださって、ありがとうございましたっ


にほんブログ村



GWも残り1日。
カレンダー通りだったので、3+3+2=8日のお休み
(うち、1日は自宅でまるっと仕事デー)

☆GWの練習報告☆
4/29…プロボッチ練(17km
4/30…飛騨高山ウルトラ試走会(計21.8km
5/1…ランオフ

5/3…坂練(12km
5/4…(自宅でお仕事)
5/5…飛騨高山ウルトラ後半コースぼっち試走(50km

5/7…ランオフ
5/8…裏コース試走の予定☆

あんまり距離も踏めてないケド、5月はがんばりますっっ!!!


フルを超えるとお腹痛くなるの(たぶん80K超えたら吐き気もする)なんとかしたい〓■●_~□○0

.24

長野マラソン2016

長野マラソン レポのようなもの (その1・レース当日まで編)

本日は、チャレ富士、愛媛マラソン、奥三河パワートレイル、奥熊野いだ天ウルトラ、大阪水都ウルトラ、香住ジオパークマラソン、などなど沢山のレースがありましたね。


参加された皆さま

お疲れさまでした!!!



思うような結果ではなかった方も、シーズン終了した方も、
また次に向かって前に進んでいきまっしょい









土曜日からウルトラ練スタート☆
ながのん以来の初ジョグ☆
夕方から本番コースの後半、ラスボスをやっつけてきました~(計20km)


ん?脚の状態??
気にしてくれるのぉ???


左ハムの気になる痛み。


気のせいではなかった…〓■●バタッ


まったく走れない程の痛みではないけど、100km走るのは不可能って感じです。
100ぢゃなくても、50kmも無理だなぁ。。。

どうしようかなぁ。。。

軽い肉離れよりもさらに軽い、ってくらいだと思うけど(完全に素人判断ですが)

やっちまったのはレース中だと思うし、ちょっと痛めてた部位を翌日かなぁ、しゃがんで立ち上がった時(変な姿勢で)にピキーンと伸ばしちゃった感があったんですよね。。。その時にとどめを刺したのかも

レースから5日休んでこの状態なら、やっぱり1週間は最低でも休まんといかんかなぁ。



ゴーーーーールデンウィーーーーーク!!!!!

イェーーーーーーーーーイッッッ!!!!!(やけくそ)






ここからは、4月17日(日)に開催された第18回 長野マラソン
のレポのようなもの

今回はレース以外編。デス。

細かく書こうと思うと長編になってしまって、途中で挫折しちゃうので、なるべく簡潔に☆


・・・と思って書き始めたらいつものごとくクッソ長くなってしまった。
貴重な時間を盗まれるのは勘弁。って方はこちらからためになるブログへ。

にほんブログ村




 めちゃくちゃ長いです





ロボ子は車の運転が苦手。
車の、というより高速の運転が苦手なのだ。
ロボッチカーは軽自動車で、軽って文字通り軽いから高速走っててフワッと浮く感じがして恐怖だし、一番きょわいのは、スピード狂な車が後ろにピタッとくっついてプレッシャー与えてくるのが…((((;゚Д゚)))))))
東海北陸道の一部区間は片側1車線なので、できるだけ東海北陸道は使いたくない = 名古屋方面に車で行くときには下道でのんびり行くことになってしまう。


長野市へ行くには車しかない。
いや、電車でも行けるんですけど高山から電車で行こうと思うとめっちゃ遠回り!!
隣県なのにー!!

車だと自宅から150kmくらい。
高山市街から奥飛騨温泉郷平湯まで行くのもずっと上り坂で遠いし、安房トンネル抜けてうねうね細い道走って松本までいくのも大変(自宅から約80kmだったかな)。
松本ICからはいよいよ高速。長野道で長野市へ。


行きはAM8時に家を出て、道中は空いててスイスイ。高速も空いていた。
高速が怖いロボ子は、追い越しとかできないので、前に少し遅い車がいると困ってしまう。。。
しばらく後ろについて走ってたけどこりゃいかん、ってことで、SAへ避難(笑)

姨捨SAでトイレ休憩。
おばさんが姨捨にw

カフェイン抜きしてるから眠くてもコーヒー飲めないのキツイ
ただ、手汗ベットリで緊張状態で運転してたもん宝、眠くならなくてよかったww



無事に高速を降りて、グーグル先生の指示のもと、受付会場のビッグハットへ到着。(AM11:25)
車内からパシャリ




駐車場が満車で、すぐ近くの若里の駐車場へ。
プロさん達が待っててくれた。久々にみそらさんに会えてうれしかった


受付会場は大賑わい!


ナンバーカートを引換え。
ゼッケン引換え



ハートラちゃん きゃわわ~
ハートラちゃん
キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆




ジェルとか買ってしばし休憩。
大阪組と合流し、ロボ子の車を24時間700円のタイムズに一時的に止めとくために移動開始。
マニアックなルートにて駐車場に到着。ここからはプロさんの車に乗せてもらう。

道中、本番コースを通ってくれた(プロさんの解説付き)。
プロさんから「ココからコースだ。って後ろに(大阪組)伝えて」って言われて、窓から手を出して、「コレ!ココ!ココ!!」って合図したけどそんなんで伝わるわけねーしw
LINEで伝えて、って意味でした~(アホ丸出し)

コースの感想としては、「思ってたんと違うっ!!」
フラットなコースぢゃない。。。
「ここは(上り)坂だけどスタートして直ぐだから全然感じないですよ」
とかおっしゃるけども。
いやいやいや、この坂。ぜったいキツイに決まってるしっっ。


遅めのお昼をロイヤルホストで済まし、宿泊地の異なる大阪組(小諸市)とは一旦お別れ。
コッコさん、みそらさん、ロボッチは奇跡的に!?同じ佐久インター近くのホテル泊。
プロさんのご実家もここから割と近いらしくて、プロさんにおんぶにお姫様抱っこ状態で車で送っていただいた。
自分の車で行けばいいんだけど、プロさんのご厚意に甘えちゃっただよぅー。


ホテルは風変りだった。

な、なんとっ!!



二段ベッド!!(シングルルームです)
ホテルに段ベッドだったよ!



合宿かっ。
圧迫感がゴイスーww
(ユニットバスは広めだったし、お部屋はとても快適でしたよ☆)
(下のベッドで寝ましたw セミダブルくらいはあったよ、広かった!)


佐久市へ向かう道中から疲れのせいか車に酔ったみたいで、ホテルに着いてからは横になっていた
気持ち悪いし、木曜夜からカフェイン抜きをしていた影響で頭痛がイタイw
ちょっと動くだけで頭がズキンズキンして痛いのなんのって!!

でも、痛いからってここでコーヒーとか飲んでしまったら台無しだし。。。むぅ。。。


夕飯は、小諸の大阪組と合流して、そばを食べることに。
時間的に閉まってる店もあったので空いててよかったよぉ~

ロボ子は、サトさんと同じくなんちゃら御膳☆ 天ぷらそば御膳、とかなんか、そんな名前のやーつ。


ボリューミー!!
そばなんちゃら御膳



写真ではわかりづらいけど、ロボ子の好物・えび天もいますww


コッコさんの台北での暮らしとか仕事とか言葉の大変さのお話がとても興味深く、みんなでワイワイと楽しく過ごせました♬



軽井沢の別荘地帯をぐるっと記念に回って(真っ暗でなんも見えねーww)翌朝の食事を買って解散。



いつもホテルでお菓子を食べてしまうロボッチ。

今回はというと。。。


タピオカミルクティーをいただいていた
持ち帰ると車の中に置いといて悪くなるといけないし、とか思って。
割と量があったけどとっても美味しかったのでグビグビ。ウマー☆

途中で気づいたけど、ミルクティー = お茶 = カフェイン ぢゃんっっ!!


飲み干して。

あら不思議☆



頭、痛くなーい。


え?こんなに直ぐに効果出るもん!?
さっきまであんなに頭ガンガンして痛かったっていうのに!!

まぁ、カフェイン摂ってしまったけども、頭痛でつらかったから、これで良し。ってことで


ブログ書いてから23時頃にオヤスミッフィーちゃん





朝は3時に目覚まし。AM3:15頃起床。

天気予報をチェックしてみても、強風であることは変わりなし。
前日からテレビでは熊本や大分での地震の被害の様子を映し出していた。まさか最初の地震が前震だったなんて、誰も予想できなかったことでしょう。
犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます



朝食は行きの車の中でいただくことにしてたけど、トイレのためにバナナと飲むヨーグルトだけ食べておいた。

お迎えがAM 4:15だと勘違いしていて大急ぎでやわって、ロビーに降りてみたけど誰も来ない。
あ、AM 4:30だったわ。。。


ほどなくプロさんがお迎えに。
4人で一路、長野市を目指します。
5時頃に、おにぎり2個とパンを食べる。(プロさんゴメンナサイ)

高速上にある、こいのぼりみたいな風速計(?)のやつ、ちぎれそうなくらいはためいていて、車窓から見えた風車はギュルンギュルン回っていたww
風強すぎっ!!


ロボ子の車をひろって(駐車券がナイ!と騒いですみませんでした)、オリオン機械の駐車場を目指します。
駐車場には、後発だった大阪組より後に到着。
スタート地点の長野運動公園までシャトルバスにて。
シャトルバスはどんどこやってくるので、待ち時間はほぼナシ。
会場までそんなに時間かかりませんでした(帰りはとっても遠かったけど)


AM 6:35頃会場到着☆
長野運動公園



会場に到着して直ぐに、だれやねーーーーーん!!!発見☆

まさかの、出走!!!

実は、「長野マラソン、応援します」って聞いていたから来るのは知ってたんですよ。
ただ、わざわざ応援に来てくれるもんだと疑わなかった。
だって、翌週はチャレ富士。
いや、ブログでチャレ富士の参加表明してなかったとしても出ない理由が見あたらないww


アタシ。。。忘れてた。。。

だれやねんさんだってことを。。。

連戦をものともしない漢(オトコ)だってことを。。。



ぐわぁTシャツのだれやねんさん。みんなから驚かれまくりんぐ。
来たことを驚いてるっていうより、走るんだ!?(しかも正装ぢゃないし)ってことのほうね^^


会場について直ぐに仮設トイレへ。
まだ空いていました。

その仮設トイレ。
入ってクリビツテンギョー!!!

前の人の。。。いや、前の前か、その前か、ワカラナイケド。。。

ブツが。。。残ってるやないかっ(゚Д゚)ゴルァ!!
ロボ子の次に入るヒトに、ロボ子のブツだと思われるのもイヤだったから、泣く泣く片づけることに。。。


OH…
レース前になんということだ。。。

(お食事中のかた。申し訳ありませんでした)





男子更衣室に指定されていた体育館の屋根下、ちょうどイイカンジのスペースに陣地確保。
ここで他のメンバーさん達と合流

今回はじめましては、おっとーさん
会えてうれしかった~♡♡♡
もっとお話できたらよかったなぁ。
今回はアフターもなかったし、前日もバラバラだったので、次回どこかでご一緒した時にはどうぞよろしくおねがいします


昨年のチャレ富士(ロボ子は牛丼エイドのお手伝い)でチラッとお会いしていた関東北の方のザキさんや、きぐまさんの横浜国際の応援に行った時にご挨拶させていただいたhideさんとは、二度目まして。
だったけどほぼ初対面。お会いできて、とくにザキさんとは帰りのシャトルバスでもお話させていただけて嬉しかったデス



みんなで恒例のシューズ写真を撮ったり、集合写真を撮っていただいたり。

シューズ写真



みんなでパシャリ





そうこうしてると、ちゃらら君登場☆

ちょww
大きくなりすぎですww

フォルムがだいぶ変わっていました。
でもお元気そうでよかった



健闘を誓い合って解散。

荷物預けへ。


指定のトラックに荷物を預けるのですが、荷物預け用袋は無くてタグを取り付けるだけだったので、この天候だし。ってことで、ウィメンズの時の大きな荷物預け袋に入れて荷物を預けたロボッチ。
どうやら、ビニール袋を配布していたようです☆
さすが、長野マラソン!!


荷物預けてから再度トイレに。

荷物預けトラックそばのトイレに並んでたら偶然みそらさんに会って、「あっちのトイレ空いてる!」情報いただいたので移動。


トイレ待ち中に見たウォーミングアップエリアのようす


サブトラック前の仮設トイレに並ぶ。
女性用トイレは1基しかなかったけど、3、4人しか並んでなかったからそのまま待つ。
そしたら、さらに奥に「誰も並んでないよ!」っていうトイレがあったらしい。
みそらさんは、もしかしたらそっちをお勧めしてくれてたのかもー。
ただ、前には1人だけだったし、後ろのご婦人がシルバーゼッケンで、同じウィメンズのフィニッシャーTシャツを着ていたのでお話ししながらそのまま並んでいたのでした


トイレを済ませ、急いでブロックへ向かう。
荷物預けエリアは大混雑で、人混みを抜けるのが大変なほどだった。

Eブロックの後ろのほうに並ぶ。
ぼっちで待っていると、サトさん山ちゃんが見つけてくれて写真撮ってくれた

ロボッチスタート前


ありがとう☆行ってきます!!!


ゲストの高橋尚子さんが、ストレッチ指導してくださった。
とてもためになった~
Qちゃんは、1時間マッサージしてもらううちの50分は背中をやってもらうくらい、ココをほぐすのは重要、とのことです☆

前方にhideさん発見☆
ビミョーに遠い。。。
様子をうかがっていたら、ブロック列から走って出て行ってトイレに行ってしまった!!
たぶんhideさん。(違っていたらスミマセン) 最後尾スタートになっちゃったのかしら。


3回くらい少しずつ列が移動して前へ前へ。
スタート直前


風は時々強く吹いたけど、大勢の人の中にいるせいか気にならず。
今にも大粒の雨が落ちてきそうなどんより重たい曇り空が広がっている。


スタート2分前には、熊本地震で犠牲になられた方への黙祷を。



そして、いよいよ!!


On your mark.


初めての長野マラソンがスタートしました☆







手短にするつもりが、アホみたいにクソ長くなってしまって、最後まで我慢して読んでくださってありがとうございました♡♡♡


次回はレース本編デス。

レース編は分けて書くようにします


また時間泥棒にお付き合いくださいね。


にほんブログ村


もうすぐ黄金週間~♬♪♡♬♪☆






プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



3月12日
名古屋ウィメンズマラソン☆


6月11日
飛騨高山ウルトラマラソン100km



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。