ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.27

ひとりごと

時間の無駄遣いのプロのようなもの。

うわぁぁぁぁぁん。

この週末にレポ書けなかったぁぁぁぁぁ。


高山観光マラニック レポのようなもの(その2)も、
飛騨高山ウルトラマラソン(72K)レポのようなもの(その3)も
いつになったら書くのだ。。。遅すぎる。。。

とーにーかーくー 時間がー 足りない・・・

いや、時間が無いというか、ネムーでネムーで
パソコンに向き合うと睡魔がマッハで襲ってきちゃって。

もう今この瞬間もまぶたがイチャついてます^^
ネムー
そんで喉が痛い><



7月26日(土)

前日から全国的に猛暑でしたが、高山も然り。
昨夏は35℃以上の猛暑日は無かった・・・


・・・と思ってたら、ただの記憶違い

いま昨年の日記見直してたら35℃以上の日が
8月に何日もあったわ

一昨年と勘違いしてたのかな?それも嘘かも
嘘つきロボ子です。

前日が35℃。
高山ってもっと涼しいイメージのはずなのに結構暑いのです。


土曜日は、朝4時過ぎ起床。
5:30から走るつもりだったけど、朝食がなかななか受付けず。
あまりにネムーでボケボケし過ぎて気付いたら6時過ぎてた...


6:20スタートで30K。
スタート時の気温は22.4℃
まだ涼しい~


と思ってたけど直ぐに太陽も本気出してきちゃいまして
暑くて暑くて
キロ6ペースで走ってて、10キロはギリギリ59分台だったけど
ここからボロボロに。。。〓■●_~□○0


12km過ぎでトイレ休憩。ネッククーラーを冷やすのが一番の目的。
5分弱の休憩。
15kmを過ぎて、「これは無理かも」って弱気なロボ。
でもなんとかフラフラしながらも20km。2時間6分くらい(休憩込み)

ちょっと熱中症になっちゃうんぢゃないの!?って悪寒があったので
一旦自宅エイドへ。
顔を洗ったりネッククーラー冷やしたり、エナジーコーラ飲んだりなんやかんやして
16分ちょい休憩しちゃいましたぁ


休んだ後でイヤイヤだったけど、リスタート。
休みすぎだけど、どうにかこうにか30km終了☆
(休みすぎだから達成感が無いのですが。。。)

3時間30分ちょうどくらいでした。
休憩省いて3時間05分くらいなのかな~。キロ6ちょい(6'10かな??)くらい。


終了した時点で31.8℃でした。
3時間30分の間に気温が9℃も上昇
太陽いきなりハリキリ過ぎだよぉ。

短時間でこんだけグイグイ上昇しちゃうとホントきついっすね
それでも、よそと比べたら涼しい高山です^^
ちなみに26日は35.5℃まで上がったのでした。


その一番暑い時間帯に高山を脱出し、向かうはさらに暑い名古屋。

夜は、ぶれない中部メンバーとのガブガブで-す
今回(も!?)レポは書かないつもりだったので(書く時間がナイチンゲールで
全然写真撮ってないし・・・

チーム中部の遠いトコ担当(?)の、のべさんと、
関東からあのbgさんが出張で名古屋入り。
なかなかお会いできるチャンスの無いbgさんとお会いできるなら
と、にゃごや滞在時間4時間程の為にホイホイ行ってしまった(笑)

飲みに参加出来た時間は2時間ちょいでしたよぉ
20:20過ぎにはお別れして最終バスで高山へ。。。23時過ぎ帰宅。。。

でも、とーーーーーーっても楽しかったので行って良かったですっっ
(楽しかった模様は、ローラさんのブログで^^ ←と、勝手に丸投げっちゃいました



なんでこんな強行スケジュールになってしまったかと言うと。


翌日(27日)早朝から仕事だったからdeath.


イベント応援のため、朝7時に会社駐車場へ。。。
そこから約40km先へ。
1日立ちっぱでお仕事。。。

根暗でコミュ障のロボッチ。
こういう接客のお仕事はちょー苦手><
業種的にただの事務員ではいられないようですな。。。
喉が痛いのは喋ってたからではなくて、前夜あまりに
暑くて窓を開けて寝たのがいけなかったみたい

イベント最終日は後片付けもあるので大変!

今日は午前中に雨が降ったおかげで気温もさほど上がらず
夕方は肌寒さを感じるくらい。風もあったし^^
晴れてて19時でも明るかったから、涼しいし走りたいな~なんて
ぼんやり考えてたけど、寝不足&お疲れdeモードだったので
やめときました。

やっぱ少しでも走ればよかったかな。。。


7月は200km未達かぁ。。〓■●バタッ
平日に全然走れなかったのが痛い。
しかも休日出勤が2回あったし。
代休溜まってるし...

早く仕事をテキパキこなせるようになりたい。
だいぶ慣れては来たけど、ミスも多いし
何をするにも自信がナイ。

合ってる自信がないもん宝、時間がかかっちゃうんですよねぇ
過信するのもアレだけど、もう少し自信持っていいんぢゃないかと
思うんですけど。。。これだけ失敗しちゃうと自信喪失。
ストレスなのか、モヤモヤしっぱなしで、塞ぎこんでる毎日。
食べる事で発散してきたらどんどこ太ってきた。
お腹ヤバし!!
ナイシトール級やな。ひどいもんです。。。


そんなこんなで、バタバタとこの土日を過ごしたのでした。
今度の土日は、リレーマラソン(サマーナイトラン)のため、またブログ更新が出来ないと思います><
でも、どこかでレポのつづきを書きますので、
またよかったらチラ見してやってください☆


ただの愚痴のような、なんでもないようなことが
幸せだったと思う記事のため、面白くもなんともないので
今回はただのひとりごとってことで、コメント欄は封鎖させていただきました
こういうくっそつまんない記事もたまに放り込んできますので
ご了承くださいませ~。

嗚呼、喉が痛いっっ!!


それでは、明日からもがんばっていきまっしょい

暑さ対策万全に☆
お身体に気をつけてくださいね












.21

高山

高山観光マラニック レポのようなもの (その1)

3連休、いかがお過ごしでしたか?
相変わらずマーヒーだったロボッチです。

連休2日目は思いがけず晴れました!
こんなことなら山之村牧場へ行くべきだったよ。。。
ちょっと身体がダル重くてアン姉さんがやってきそうな気配。
天気も気になり自宅近辺でちょろっと走るかなー。

最近ブログ村マラソンカテで流行っている!?ヤッソ800なるものに興味津々のミーハーなロボッチ。

ブームの火付け役より、

「ロボさんは飛騨の里の坂道でヤッソ800やってね」

という無茶ぶりがw

こ、これは・・・
色々間違ってる気がするけど・・・
せっかくのネタ振りだし・・・w

やるっきゃない!!
アップで登坂などゆるゆるっと2.5㎞ほど走ってから
初体験のヤッソ!?800(坂道ver.)スタート。

さすがに激坂だし、4'00とか無理だよね^^;
5'00とかだったら成功なのかしら?☆


ってかキツすぎてクリビツ!!
心肺がえらいこっちゃだったよー。
登坂でやるもんじゃないですね!!当り前ですわ。。。

エプソン君のご機嫌が昨夜から更に悪くて何故か走ってる途中でリセットされてたし。
距離の計算間違いで、最初の3本は700m位しかなかった。。。

1本目 5′07(さらに20m程足りず)
2本目 5′41
3本目 5′38

・・・チーン。

辞めた辞めたっ!!

レストでスタート地点に戻る下り坂の方が速いしっ。
凹んでそのまま坂を上がっていって、山の方のロード約2㎞を往復。
いびがわ対策に最適な感じ☆

何故かハチを放し飼い!?してる人がいて怖くて1往復で終了。
もう一度ヤッソ!?800チャレンジ☆
距離を見直して。。。

6′35

遅っ!!
もぅ途中で放り出して終了。

ちなみに、飛騨の里の登坂は、スタートが588m。
800m登った辺りが648m。(アプリ調べ)
80m登った。途中ちょっと平坦があるので、実際は途中からギュイーンと登ります。

それにしても遅いけどっっ。
ヤッソ800ぢゃなくて、ただの 坂練
ウッソ800(カブトムシさんのパクリじゃないよw 昨日から考えてたんだからww)な練習をしたのでした。
足速くなりたいなう。。。〓■●_~□○0


3連休最終日。
梅雨明けした東海地方。とっても良いお天気
向かうは72km先の山之村牧場
だいこんマラソン(ハーフ)試走しちゃうんだぬーん。

もし調子良ければそのままがんばって30Kしちゃおっかな~えへへ。

・・・なんて、思ってたけど、暑いし、珍しく3日も続けて走ってるもん宝
気付かなかったけど疲れていたみたい。。。
しかもアン姉さん来ちゃったし。
ボロボロ。何度止まったか。脚が止まっただけだけど、
「これは給水の為に止まった。」ことにしたり。
登り坂で歩いちゃったり、牧場に牛さんがいて
写真撮ってたり。
ただのゆるジョグになってしもたぁぁぁぁ。
30Kなんて夢だわ。こんな調子で出来るのかよー。
ウルトラの練習用なら出来そうですけど、今やりたいのは“いびがわでPB更新する”為のフル用の30Kの練習なので。。。うーん。ヤバしっ!!

山之村牧場の駐車場には蜂がわんさかいた。
車降りた瞬間に囲まれてさ。
品定めされてるみたいだった。
車にバンバンぶつかってくるし。きょわい!!

走り終わって棒立ちであいふぉん見てたら、右太ももの裏がチクッとして
痛いな~なんて思ってチラッと見たら。。。

結構デカイ蜂止まってるしっ!!
タイツの上から刺されたしっ!

幸いなことに、タイツの厚みのおかげか、はたまたゴン太の太もものぜい肉のおかげか、
特に腫れたりもせず、なんともなかった~。よかった。。。
思わず蜂に刺された時の処置の仕方とか調べちゃいましたよ。

蜂には気をつけましょうね。








7月6日(日)に我が地元・岐阜県高山市にチーム中部から 

たーはるパパさん ・ ローラさん( ´ ▽ ` )ノ☆ ・ ankoちゃん の3名が
高山観光マラニックに来てくださいました。
今さら感アリアリ・・・なのは毎度のコト
せっかくなのでレポのようなもの。をお届けいたします^^

今回は題して『ロボ子のチャレンジ企画 第一弾』として、
“たーはるパパさん風レポにチャレンジ!!“いたします。

全国のたーはるパパさんファンの皆様、

「全然違うし。こんなの俺たちのたーはるパパさんじゃないっ(゜Д゜)ゴルァ!!」

とか、

「くそつまんねーんだよ!今すぐ消せ(゜Д゜)ゴルァ!!」

とか、

「うぜぇぇぇぇ。ブログ辞めろ(゜Д゜)ゴルァ!!」

とか、

「氏ね(゜Д゜)ゴルァ!!」

とか、

「おや…?確かその日は…飛騨高山ウルトラの練習でお一人で高山にいったはずでは…」

とか、そういうのはナシナシでお願いいたします
雰囲気だけのパクリってことで、何卒・・・ご容赦くださいませ
※ロボッチ編も、後日お送りいたします (予定)




↓はじまり(゚∀゚)


最近とても忙しいパパ。
本気出す7月なのに相変わらず全然走っていない…(゚皿゚メ)
このままでは非常にマズイ…

すると思いがけず7/6(日)に一日空きが出来たのだ!
これは願ってもないロング走のチャンス!とばかりに先ずはあの人に声をかけたのだが
予定があるとのこと…。

そうだ、こんな時こそ頼れるチーム中部の皆さんがいるじゃないか(・ε・)ウム!
珍しく飲み会の誘いではないのだ(゜Д゜)ゴルァ!!

誘いに乗ってくれたのは、ローラさん、ankoさん、グリーンさん、ロボッチさん。
見事に女ガーばかり(゚∀゚)

伊吹山へ決まりかけていたが、ローラさんの一声でロボさんの住む高山へ
観光がてらマラニックに行きましょう、ということに。

かくして 『飛騨牛を食べる会』 発足。
盛り上がりを見せる5人。

グリーンさんが当日体調不良により残念ながら欠席(>_<) 次回は是非一緒に肉食べにいきましょうね!

ローラさんとankoさんの美女ガー2人を乗せ、ハーレム状態で一路高山へ。
車内ではこの後の高山観光プランに花が咲きまくる。


た、楽しい・・・(゚∀゚)


このまま高山には行かず美女たちとのドライブだけでいいような気がしてきた…
すでに幸福感でおなかいっぱいのパパ。順調にスイスイ進み高山駅周辺に到着。

先に待ってるはずのロボさんがいない…(゚皿゚メ)
ロボさんは待ち合わせ場所まで走ってやってきた。遅いぞ(゜Д゜)ゴルァ!!

予想外に暑い高山(’A`|||)
でもこの程度の暑さでうろたえていては灼熱の丹後完走はおぼつかないのだ(゜Д゜)ゴルァ!!


集合写真。
高山マラニックシューズ集合

高山マラニックスタート前



まずは近くのコンビニまでテクテク歩く。

さるぼぼと。
高山マラニックさるぼぼと。





スポドリを購入し高山マラニックスタート!

走り始めてすぐに信号待ち…
歩車分離式の為、待ち時間も長い…

ロボさんの誘導により、すぐに一軒目の飛騨牛握りのお店に到着。
出来上がりに少々時間がかかったが、口に入れると一瞬で溶けて無くなったよ(゚∀゚)

うますぎる…

高山マラニック飛騨牛握り1




100m程で2軒目到着。
今度は飛騨牛串焼きをいただく。

あの…美味すぎるんですけど…
あの…ビールが呑みたいんですけど…

今日は運転手だった為、アルコールが摂取できないのだ(゚皿゚メ)

「バスで来ればよかったですね。」

ロボさん、もっと早く言ってよ~。もっと高山の魅力プレゼンしてくれないと~。

朝市をブラブラしてから古い街並みへ。

高山マラニック古い町並みにて。



こちらでも飛騨牛の握りをいただく。美味しくてペロリとたいらげた。

高山マラニック飛騨牛握り



ここまであんまり走っていない。
観光客で溢れ返る古い町並みでは邪魔にならないように、「酒」の看板に目を奪われながら隅っこを歩く。

お土産やさんをウロウロしたり、有名な赤い橋(中橋)で写真を撮ってもらったり。

高山マラニック中橋にて。

全国のローラさんファンや、ankoさんファンに申し訳ないくらい
美女2人を独り占めのパパ。ロボ・・・


ここでいきなりガチモードにスイッチ。
城山公園まで急な登坂を走っていく。!
ここは途中まで飛騨高山ウルトラのコースになっているらしい。
最後の方はとんでもない激坂だった(゚皿゚メ)





※なんか中途半端ですけど、長くなったのでひとまずつづく・・・☆



たーはるパパさん、こんな仕上がりでごめんなさい(>_<)
たーはるパパさんぽちっとな

↑ これはダミーww

.19

日々のできごと

☆ TEEEEEAM 75 ☆ PART.1

ようやく我が家にもTEAM75新バージョンの
イカしたTシャツがやってきました

続々と『チーム75Tシャツ届きました』報告記事が
あっぷされてるけど…
3日目(昨日19日現在)だけど未だ届かず…
さぶろう店長様の元から旅立った旧バージョンの
Tシャツが先に届いたので不安になり、
思わず店長にメール差し上げる始末
そしたら届く不思議。
大変お騒がせ致しました


今回注文したのはコチラ。
チーム75Tシャツ1



オトナ可愛いぃ感じ

かっこいい〜!!


もったいなくて袖を通せないなう(笑)

着用画像は、後日あっぷ予定…です☆


チーム75グッズ、13アイテムになりました!!

チーム75Tシャツ2


今度は何色にしようかな〜(笑)


今回の記事はあっさり目で^^

メインディッシュは、後日〜。

さぶろうさん、どうもありがとうございました!!


雨どうかなー。
だいこん試走+αで30Kの予定にしてたけど
起きたら雷雨なんだもーん。
70km先の山の村牧場に着くまでに
止むかな(^^;;

高山観光マラニックレポのようなもの。制作中だす〜。
少々お待ちを〜☆

皆様、ステキな連休を!!

ハヴァナイスデー

.12

飛騨高山ウルトラマラソン2014

飛騨高山ウルトラマラソン(72K) レポのようなもの (その2)

週末ランナー&ブロガーと化しているDESIRE風ヘアのロボッチです☆

中森〇菜はちょっと言いすぎか。。。
千秋っぽい?
ちょっと昔のカエラっぽい??

・・・大木凡人が妥当か。メガネかけたらクリソツ!?

そんな残念な凡人ガールがお送りする週末のブログ更新タイム☆

今週は請求書等の締日があって激務ウィーク&夕方から大雨だったり台風だったりで走れナイチンゲール>< 昼間は晴れてるのにぃ。
走る気マンマンで一日過ごし、「こりゃ今日も早く帰れないかも。。。」って分かると、「雨降れば諦めがつくのに。」にチェンジ。すると雨降ってくる不思議。
雨の中でも負けずにがんばっちゃう名古屋の女神とは違い、
ダメダメな凡人ッチにはやる気などミジンコも感じられないやい。
やる気、どこに売ってますか。。。


ダメダメッチへの戒めなのか!?
エプソン君を充電しても2目盛分しか充電されず、
「充電完了」ってなってもどうやらフル充電されてないみたいで。。。
昨夜、再々度充電しながら寝てしまい。今朝見てみると。。。


エプソン君、無表情…((((;゚Д゚)))))))


何にも表示されていないのー。
なんだこれは!? 
なんだチミは?状態。
年末にコンクリ上に落として液晶がモジャッた跡しか見えないエプソン君。

嗚呼。。。とうとうリンジューの時を迎えてしまったのか。

って、早くね?
まだ早くねぇ!?
出会ってまだ1年半ちょい。もぅお別れですか??夏なのに。

どうしよう。。。壊れたか。。。

ダメ元でもっかい充電してみたら、復・活!!

とんだお騒がせ野郎だったぜ~。
でもなんだったんだろう??
目盛も3つに、フル充電になった☆
あまりにもかまってあげないから、拗ねたのかしら。
ランオフしすぎてごめんよエプソン君。もうしばらく4946です!!

・・・と、安心したのも束の間。
充電も無事にできて、設定を一からやり直したのですが。。。
時刻表示が何故か 


「 17 Oct  23:37 」



エ━━━(;゜д゜)━━━・・



ボタン4つを同時に長押ししてみたら、


「 17 Oct  9:00 」 ← この時点の正確な時刻はAM11:52。



\(^o^)/オワタ


何度試しても同じ。試しに悪評高きEPSON Neo Runに繋いでみてもダメ。

こ、これは。。。

” 10月7日のAM9:00までしばし待たれよ。 ”

ってことかしら。
今日はくっそ暑いから夕方以降に走ろうと思っているので、ちゃんと計測はできるのか!?確認を。。。
ってか、あまりにも暑くて走るタイミング逃しまくりなんdeath。。。


それからそれから。
今週のビッグニュースと言えば、これっ!!


マイマイガ、飛騨山中で「ゾンビウイルス」に集団感染-大量死、住宅地でも確認

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000078-minkei-l21

(↑ うまくリンク貼れないので、気になる方は、コピペしてチェックしてみてちょ。)

ゾンビウィルスってw 名前からして恐ろしすぎるww
自然の摂理ですね。ようやくマイマイガ騒動も終息を迎える。。。のか!?
謎が謎を呼んで・・・も、つづかない^^


前置き長くなってしまいましたが。ここからレポのようなものデス^^


 申し訳ございませんが、今回もバカみたいに相当長いです! 
覚悟はいいですかっ。OKな方のみ読んでくださいませ
読むのしんどいよぉぉぉ。って方は、一番下までスクロールして、
次回の予告を読めばOK(笑)
あと、写真だけチェックしておけばいいのですょ^^
 



飛騨高山ウルトラマラソン(72K)レポのようなもの その2


☆前回までのあらすじ☆


鈍足で豚足で短足のロボッチ、無謀にも飛騨高山ウルトラマラソン72㎞の部にエントリー。
100㎞の部はさすがに身分不相応だと感じていて、来年はチャレンジできるように☆彡
めんどくさガーリーのロボッチが重い腰を上げて、まずは72㎞の部で余裕を持って完走できるよう、おひとりさま50㎞や60㎞を敢行し、ウルトラに向けて2週間前に黒部名水マラソンでフルを走った。
そのフルマラソンで念願のサブフォー達成☆ 奇跡でも、まぐれでもなんでも嬉しいのだっっ!!
その疲労が抜けきらないまま迎えたウルトラ当日。
ブログ村の猛者達と健闘を誓い合い、ぷろしーどさんと100㎞の
アーリースタート組をお見送りすることに。







おもむろにお腰に付けたスターマスクを装着するproceed2600さん。
黄色星人に変・身☆
負けじと、リラックマのキャラクター・キイロイトリのかぶりものを被るロボッチ。

おかしな2人。
おかしな黄色


この写真、ロボッチのキイロイトリに注~目~!!
キイロイトリの左側(写真で見て)、手が \(^o^) みたいになってる~!!
キイロイトリのあいさつ




キャハ━━━━━━(#°ロ°#)━━━━━━ッ!!

かわえぇぇ~っっ!!


風が吹いてた感じなかったんだけど^^
奇跡の1枚☆
キイロイトリは、走ってる時もパタパタしててきゃわわだったよぉ。

先発隊のお見送りのため、歩道にて待つおかしな2人。
1892.jpg


そして、AM4:45。第3回飛騨高山ウルトラマラソンスタートです!!

先頭は驚くほど速いっ!! フルマラソンかよ、ってくらい速い!!
一瞬で駆け抜けていきます。
「いってらっしゃ~い」とお見送り。
リンさん、うーぱぱさんは発見できず><
えいたろうさん、だれやねんさんは見つけて手を振った☆
だれやねんさんとは写真の撮り合いっこ(笑)
1778.jpg

だれやねんさん目線
(↑ だれやねんさんのブログから拝借いたしましたm(__)m)

正装で駆けていくだれックマさん、かっこよかったよぉ。
仮装ランナーもちらほらいて、ウルトラなのに大根とかナスとかお相撲さんとか。
ごいすー!!

1779.jpg


1780.jpg




最後まで見送ったら、5:00スタート組さんの準備。
プロシードさんは5時から男だったので、握手をしてスタート地点に行きました。

いてもたってもいられないロボッチ。
黄色星人を探す。
目立つからすぐに見つけた^^
パイロンと棒によって仕切られたランナーと応援。
応援側からプロシードさんに気付いてもらうのは至難の業。
じーっと見つめて怨念を送ってみるもこちらに向きやしない。覗き込むようにしたりウロウロしながら様子を窺い。。。

「ぷろしーどにせんろっぴゃくさんっ!!」

って声かけようかと思ったけど、それだとぷろしーどさんも、ロボ子も恥ずかしいww
本名か!?
どうしようかと思っていたら、こっちを見た!
手を振ってエールを送る。写真もパシャリ。ホント、できる子です(笑)←失礼?^^

1893.jpg


急いで沿道に向かうロボッチ。5時スタート組のお見送りの準備☆
そして、先発隊から15分後の5:00、第2陣のスタートです!
やっぱり先頭は速いっっ!!圧倒されるスピード感☆
すぐに集団の中に黄色星人が。「いってらっしゃ~い!!」
楽しげな黄色星人。ぷろしーどさんは全力で少年だった^^

黄色星人走る


ん? キーキさん??(笑)
かにさん


みんな逝ってしまいました。。。
そしてロボッチも並ぶ。
スタート前にトイレにも行きましたよ^^
15分の間では無かったと思いますが(ちょっと記憶あいまい)市役所庁舎内のトイレを利用。この時点で大きい方は全く催さず、大物を残したまま走ることに。。。

72㎞の部のスタート待ちの時に、黒部名水マラソンの当日、黒部駅行き電車の中で奇跡的に出会った高山市民で72㎞の部にエントリーされてて、

72㎞で10時間以内に完走できれば、100㎞完走できる(※個人の感想です。)

とおっしゃっていたおじさまと再会☆
とても気合いの入ったスタイルでの参戦。短い時間でしたがお話ができて心強かった。

朝は、くもり。気温は16.8℃(tenki.jp調べ。AM4:59現在)

とうとうこの日が、この瞬間がやってきたのね。。。
緊張と興奮で泣きそうな変なテンションのロボッチ。キイロイトリは被ったまま^^
AM5:15。いよいよ72㎞の部のスタートです!!
直前までLINEしたり、写真撮ったりと浮かれまくりんぐで、すっかり忘れていたよ。。




GPSを補足するのをっっ!!



なんてこったいっっ!!

スタートゲートをくぐったところで気づくアホッチ。

うわぁぁぁぁ。
やばしっっ!!

慌ててエプソン君をポチッ。GPS補足に取り掛かる。
でももうスタートしてるから走りだしているのだ。
動いているとなかなか補足できないのはみなさんご承知の通り。
沿道の応援にこたえることもなく(すみませんでした)、エプソン君とにらめっこしながら
なるべくゆっくり走る。。。
・・・ぜんっぜん補足できナイチンゲール。
高山市役所を出発し、国分寺通りに出るも補足できる気配なく。

とうとうロボッチは歩きだした。
まだスタートしたばかりなのにぃぃぃぃ
歩いてもダメ。。。
一旦止まろう、うん、仕方ない。
そのうち、最後尾に(苦笑)
歩いてる時に、丸山さんの声が聞こえたような気がしました^^気のせいかな!?

ようやくGPS補足完了。計測スタート。ここまで5分以上かかっていた。
距離としては1㎞かかってないくらい。

ようやく走りだすロボッチ。ちょっと焦ってたので飛ばし気味で。
早朝にも関わらず大勢の高山市民が応援にかけつけてくれました!!
横断幕を作ってくれたり、お手製うちわで応援してくれたり、小さいお子さんからお年寄りまで、本当に沢山の方の「いってらっしゃーい!」「がんばってー!」コールを浴びまくり、勇気をいただきました!今でも思い出すだけでグッときます。ありがとうございました

飛騨高山ウルトラで一番の見どころ!?の古い町並みに突入☆

1792.jpg


道幅の狭い中、大勢のランナーが駆け抜けていきました。
上三之町を抜け城山方面へ。最初の登り坂登場。すでに、「えぇぇ!」みたいな声が。
市街地から登りがあるのですね~。
前日のコース説明会で出てきた公衆トイレが点在地点(笑)。レトロな外観の図書館前を通り過ぎ順調に進み、三福寺町に出て、会社のヒトの応援ポイントに☆
早朝からありがとう!!うちわ作ってくれてた~
うっかりミスのせいで出遅れてしまって、待たせてソーリー。
テンションが上がりました!!

しばらくは歩道を走るので詰まってる状態。ウルトラっぽいペースで進みます。
やがて、松之木町東の信号に。スタートしてから約5㎞で72㎞の部にとっては最後のコンビニ(笑)ファミマです^^

ここの交差点で、仕事関係の応援隊が☆
写真も撮ってもらいました!早朝から本当にありがとうございました!!
信号を右折して、木曽街道ではなく、橋を渡らず農道のような細い道を走ります。
山々から霧?靄?が立ちのぼっていくような幻想的な風景の中、気持ちよく走る走る。
すると、前方に違和感あるヒト発見。
目を凝らして見てみると。。。


1896.jpg


WAO!セクスィ~!!
セクシーダイナマイトボーイ発見☆
さっそくチーム中部のみんなにお知らせ(笑)
終始、走りながらチーム中部の皆さんにLINEしまくりんぐでした~。
セクシーさんの後ろにぴたっとくっついて走ります。
後ろのゼッケンは、タイツ(?)に付けてあったけど。。。
前はどうなってるの!?
ま、まさか。。。



びーちくに洗濯バサミで付けてあるとか!?



どうしよう。。。
ワクワク&トキメキが加速するロボッチ。
妄想が暴走なう。

やがて木曽街道に入って、また歩道を並んで走ってる時に、少し前をいくセクシーさんが隣のランナーさんと談笑してるのがうっすら聞こえる。
怖そうな人ではなさそう(笑)
抜き去る時に、思い切って話しかけてみた。


「いつも裸なんですか??^^」


直球(笑)
どうやら、“初ウルトラで、楽しみたかったので。”ってことでした。
セクシーさん、とても良い方で、さわやかに答えてくださいました☆
「楽しみすぎでしょう(笑)」って思わず言ってしまった^^
自分もキイロイトリ被ってはしゃいでるくせにね^^
がんばりましょう♪とエール交換し、先に行きます。

1796.jpg


塩屋公民館のエイドはスルー。
塩屋町の信号交差点付近で、またまた会社の人(異動前の上司)発見☆
こんなトコにいるのは想定外だった^^
どうやら、松之木町東交差点付近に、寝坊して間に合わなそうだったので
車で先回りしたとのこと。そこまでしてもらって。。。
本当にありがとうございました!!

徐々に登りはじめ、いよいよ最初の難所・美女峠へ。
気合いを入れ直し、ゆっくりだけど歩かず走って登っていきます。


10㎞ : 1:06:08  (AM 6:21:08 通過)


まだ早朝なのにすでに汗だくのロボッチ。キイロイトリが思いのほか暑い。当り前か^^
美女峠の登りは、走れる登り。遅くても走ろう、がんばろう。
キロ8を超えても気にしない^^ 結構きつかった~。
スタートから13,4㎞を過ぎると緑ゼッケン(5:00スタート組)のヒトを発見。
ちょっと驚く。。。来年の自分を思うと、この時点でこの辺りにいて大丈夫なんだろうか?
なんて余計なお世話な心配までしてしまった(この心配は、実は丹生川の周回手前までつづくのであった。ホント、余計なお世話だよねぇ。来年の事を考えての心配なんで悪気はないのでございます)

途中、お侍さんとか、仮装してるヒトも見かけた^^ごいすー!!

汗だくになりゼェゼェしながらようやく登り終了☆
美女高原エイドへ!!

1800.jpg


ここでリンゴジュースをいただく☆
長居せずリスタート。ここからしばらく一気に下り。ひゃっほ~!!
テンション上がってスピードアップ。キロ5ペースで駆け下りる。
沿道の応援には「ありがとう」と手を振って応えるまだまだ元気なロボッチ。
第一関門の道の駅ひだ朝日村へ向かいます。

美女高原エイドを出る時に、中部の皆さんに、
「ランナーズアップデートのURLを貼ってもらえませんか?」
と図々しくもお願いしていた。自分で探したけどどうも見つからず。
そしたらankoちゃんが教えてくれた☆ ありがとうございました!!助かりました☆

またまた緩やかな登りが続き、ようやくスタートから19.3㎞地点道の駅ひだ朝日村に到着!!(たぶん、7:30過ぎ)

道の駅ひだ朝日村前


こちらはエイドも大・充・実。

ひだ朝日村エイド


ここでの楽しみは、よもぎうどん
数々のウルトラレポを読み漁ってきて、ウルトラと言えば「う・ど・ん♪」ってのが刷り込まれていたロボッチ。
ありがたくいただきま~す^^

エイドよもぎうどん


よもぎうどん






美味し~!! _/\○_ヒャッ  ε=\___○ノホーウ!!!


トイレも済ませ(大物でてこず。。。)、色々いただいて、
うーぱぱさんからいただいたペース表に書いておいた他のメンバーさん達のゼッケンをランナーズアップデートで確認。
※ 最終的に10㎞のタイムはランナーズアップデートでは記載されてないけど、この時点では見れてました。
(10㎞毎の記録は、別のところで見れましたょ☆)

リンさん、この時点で30㎞以上進んでいて、もうそろそろスキー場かな?と。速すぎ!!

みんな頑張っている。ロボ子も負けてらんないっっ!!

最後に自分のゼッケンを入力。


すると。。。

そこに映っていたのは。。。



謎が謎を呼んで、つづく☆







☆ 次回の予告 ☆


星のおじ・・・白川郷へ行く(絶望的)

なかなか進まぬ飛騨高山ウルトラレポのようなもの。
の途中なのに、先日7/6(日)に にゃごやメンバーさん達と
楽しく巡った『飛騨牛を食べる会』の模様をレポ♪
大人の事情にて今回レポが出来ないリーダーのために、ちょっとだけ隠し味程度に!?
たーはるパパ風味を取り入れてレポってみようかと、無謀にもぼんやり考えるロボッチ。

あの面白くて大人気!文豪たーはるパパさんのブログに傷をつけないか!?
ファンからカミソリレターが届かないか!?
炎上しないか!?コメ欄は封鎖すべきか!?

おぉ、怖っ!

・・・やめよっかな(笑)

風味、なので、全くの別物になること必至!!
書けるのか!?っていうか時間あるのか!?仕事持ち帰ってるんだぞっ。明日は朝から会社のイベント出勤なんだぞっ。


そんなこんなで。

最後まで読んでくれてありがとうございました。
暑いので、体調には気を付けてくださいね☆


一気にこれほどまでに長々と書くんぢゃなくて
分割して毎日更新したほうがいいんじゃないの??
って思うよねぇ。
ごもっとも!!
次回はもっとギュッと短めにできるよーに
がんばりまーす

あ、えぷそん君は、走ってきたらご機嫌直りました♪
ちゃんと現在時刻表示に戻ってホッ


それでは~

.06

飛騨高山ウルトラマラソン2014

飛騨高山ウルトラマラソン(72K) レポのようなもの (その1)

今日(7/6)はとぉっても楽しい一日だった
あまりにも楽しくって帰りにさみしくて泣いたくらい
この楽しかった模様は後日まとめちゃおうかな~
読んだ人がうらやまけしからんっ!!てなること必至ですょ(笑)


飛騨高山ウルトラマラソンレポのようなもの その1

その0 からスタートしたレポのようなものです^^
その1は、ロボッチ用の備忘録記事になりまーす。


前回までの あらすじ☆

我が地元・岐阜県高山市で行われる第3回飛騨高山ウルトラマラソン
の72㎞の部にエントリー。
まさか鈍足で豚足で短足のロボッチがウルトラを走る日がくるなんて。。。
地元だからこそ出ようと決めたのデス☆
左ひざが変形性膝関節症とのことで、これから老化とともに悪化していく
であろうことは容易に想像できる。
やるなら今しかねぇ!!なのだっ。
 
完璧に嫁に行き遅れたダメ人間のロボッチ。なんて親不幸なのだ。。
この物語は、そんなスーパー親不幸者が地元開催の大会に出場し、
両親に少しでもがんばっている姿を見てもらいたい!という
親側からしたらそんな姿よりウェディング姿や、孫を抱っこさせる
事のほうが100万倍幸せであることに気づかぬふりを続ける
勘違いアラフォー独身女の涙涙の奮闘記である。

全俺が涙した。。。
皆様、ハンケチのご用意を。。。


注意 マジでガチで信じられないくらいの長文のため、
この苦行に耐えられる方のみ、
この先へ進んでくださいませ~
テキスト地獄ですので。。。
普通のヒトなら、この記事を4分割位にするであろう長さっす。
この先に進んだからには、「くそ長いんじゃっという
お叱りは一切お受けいたしますん。




前日受付会場の高山市民文化会館前で集合したブログ村マラカテの人々。
うーぱぱさん、proceed2600さん、えいたろうさん、
だれやねんさん、リンガンガーさん、ロボッチ(非村民)の6名で、
この後はコースの下見に行くことに。
駐車場までテクテク。
ぷろしーどさんは、とある目的(謎)のためわざわざ
レンタカーを借りていたので、ぷろしーどレンタ号と、
エアコンの効かないボロボッチ号の2台でコース巡りすることに♪
超コミュ障の人見知りんぐロボ子は、共通のユニ・OTファンでも
あるえいたろうさんを「カモーンと大胆にも誘うことに成功☆
ボロボッチ号は、えいたろうさんと二人っきり。
ドキドキ 狭い車内は熱気でムンムン。

そりゃそうだ。。。エアコンが効かないんだもの・・・

かたや、ぷろしーどレンタ号は男祭り。大の男達が4人。
一応地元民のロボッチが先導で、スタートの高山市役所周辺から
国分寺通り→かじ橋→安川通りを通り、古い町並みは素通りで。
実際の本番コースとは違うけど長坂から途中で左に曙町の方に下っていって、本番コースに合流。
72㎞の部にとっては最後のコンビニ・ファミマ発見。実際は松之木町東の信号交差点を右折だけどそのまま丹生川方面に直進。

ロボ子は安全運転&優良運転者☆
信号が変わりそうになると。。。アクセルぶぉぉぉぉ~ん。
やばい。。。ぷろレンタ号を置き去りに。。。
姿が見えなくなったので途中でお待ちしたり^^

丹生川支所からぐる~っと行けばよかったのですが、
実際のコースではないルートにて千光寺へ。
千光寺は飛騨高山ウルトラのラスボスとも言える存在。

やだ。。。こんなにスゴイの。。。はじめて。。。
初めての時は誰だって不安っ。
いけるかな。。。息が乱れちゃう。。。
いくときは 一緒だょ?


そんな(どんな!?)千光寺の激坂。
ただ近づくにつれ天気が怪しい><
今にも号泣しそうな空模様
千光寺の激坂の登り口で車を止めて、後ろのぷろレンタ号に
近づくロボッチ。

「走りますか?」

一応確認しとかないとね^^
リンさん走りたいかもしれないし^^

予想外の 「NOのお返事。。。え、いいんですか?

車で激坂を登る。
車で登るとさらにきつく感じる登坂の不思議。
嗚呼、階段のほうに行かずに直進してしまったぁぁぁ。
実際のコースでは出口に当たるほうに行ってしまって。
そうこうしてる間に土砂降りの雨。

よかった。。。
あの時「YES!だったら雨に打たれてビショビショだった。
車から一歩も出られぬ激しい雨で、やむなく千光寺を後にする6人。
まぁ、雰囲気だけでも分かったからよし!ってことで^^
千光寺を後にして、ほぼ本番通りに国府町・福祉の里へ向かいます。
千光寺からの下りが結構キツくて、長く感じましたね。
えいたろうさんとコースについて色々お話しながら、楽しいドライブ♪
後ろからついてきていたと思われる、きっと同じようにコース下見を
していたであろう他県ナンバー車までも道連れに、
道を間違えまくるロボッチ号。

福祉の里につくと、翌日の準備の真っ最中。ゴールゲートも設置されていた。
ロボ子はトイレに行く時に見てきたけど、他メンバーは当日のお楽しみにする、とのこと^^
雨は小降りになってきた。もし明日もこんな感じの土砂降りになっちゃったら走れないよね、ってみんなで言い合っていたのだが・・・

さて、この後はどうしますかね?って話になって。
リンさんは宿で夕食が出る、とのことで残念ながらご一緒できず。
残りの5人で ♪牛食べ行こぉ~♪飛騨牛で行こぉ~♪

ぷろレンタ号を返し、宿まで星のおじ…お兄様をお連れして、一旦帰宅。
ゼッケンとか荷物預け袋を出しておいて、あんまり時間も無く
直ぐにお兄様をお迎えに行き、
丸明 飛騨高山店 へ。
A5ランクの極上飛騨牛 はいただかず。。^^;
でも!美味しい飛騨牛を堪能☆
丸明にて。


ロボ子&だれやねんさんは車だったのでノンアルコールで。
他3人が呑む呑む。バビッたよ!!明日。。。100㎞走るんだよね。。。!?
ルービーがぶがぶ。5杯はイッたよね。やるぅ~。
やっぱり100㎞も走るようなアレな人たちは前日だからって節制なんてしないのですね^^
ブログには書けないあんな話やこんな話(定番フレーズw)で楽しい夜を過ごし、20時頃になっていた。
明日の諸々を確認し名残惜しくもここで解散。ぷろしーどさんを宿にお連れする。
途中、コンビニで翌朝のごはんを買うとのことで。何故かビールも買ってるし(笑)
まだ飲むか!!

帰宅後、急いで明日の最終準備。
まずは、ゼッケン付け。
72㎞の部は、飛騨高山スキー場で荷物預けができて、着替えも可。
着替えるの面倒だぬーん。。。って思ってましたが、万が一雨降ったりするといけないので
ぐわぁ(゜Д゜)TのBタイプと、ランスカ、R×Lソックスを用意(下着は準備せず。そこまでの雨は降らないと予想)
ゼッケンは、当日のウェアのぐわぁ(゜Д゜)TシャツAタイプとBタイプの2枚×前後 の計4枚つけるので思ったより時間がかかった。ランナップでつけたんだけど、なんかえがんできちゃうんですよね。。。
ふぅ~。なんつって無事完了して。

そんで荷物預け袋にスキー場行きと、ゴール後の荷物を入れようと思ったら。。。
どっちがどっちの袋なのか分からなくなった。。。〓■●バタッ
案内には書いていないのです。白のビニールバッグで紐の色が違う。
72㎞は白と青だった(100㎞は白と赤だったみたいです)。
そういえば、さっきみんなが白と赤の紐、どっちがどっちで。。。って話してたなぁ。。。
えーっと・・・どっちだったっけ!?
どうやら、受付会場に白はどっちで、赤(青)はどっち。って書いて貼ってあったらしい。。。
mjd~!?
まったく覚えてナイチンゲールのロボッチ。とほほ。
一応ネットでググッてみたりなんかしちゃったりしたけどヒットせず。
結局、二つの袋に荷造りしたものをそのまま持って行って、現場で該当する袋に詰め直して荷物を預けることにしました。
まったくどこまでもどんくさいロボッチだ。


スキー場行きの荷物には、ぐわぁTシャツ、ランスカ、ソックスの他に、
補給食(ショッツ2個、謎の効きそうなジェル1個、塩熱サプリ、アミノバイタルタブレット等)、
ベビースターやチーかま(大好物☆)などおやつ類。
汗ふきシート(からだ用、顔が拭ける肌に優しいタイプの2種類)、ウェットティッシュ、
ゴミ袋、ウィメンズ記念品のメナード薬用ビューネシャワー、日焼け止め、
エアサロ、ネッククーラー、タオル、ビニール袋かっぱ。を準備。


ゴール後の荷物には、お風呂セット他は入れてなくて(お風呂セットはゴール地点に応援に
来てくれる両親に預けてまして)。
時間的に直ぐにお風呂に行けるか?みんながゴールしてから一緒に行くか?
なんとも分からなかったので、一応着替え(お風呂まで用)を準備。
あとは、同じように汗ふきシート2種類、
洗顔フォーム・化粧水・乳液等お手入れモノ。
タオル。お金。


必要なかったものも色々あったけど、心配性なロボッチは使うかもしれないと思ったモノ
は全部持っていきたい。なので膨大な量になっちゃう。


走るときの荷物
YURENIKUI&スパイベルトの2個持ちで。
あいふぉん、あいふぉん充電器、
個装のウェットティッシュ、リップ、手鏡、
ドーピング類(水無しで飲める、胃薬・ストッパ(2錠ずつ)、芍薬甘草湯(足攣り対策に。←使用せず)、ロキソニンS←使用せず。ちなみに黒部でも使用せず)、バンドエイド、
塩熱サプリ、アミノバイタルタブレット、スポーツようかんプラス(1本)
ショッツ (コーラ味、カプチーノ味)、パワーバー(梅味)、飴、ぶどう糖タブレット

詰め込んだぁ~^^ 小銭は持ってなかったと思います^^
ただ、免許証と駐車券はカードケースに入れて持ってたはず。
ポッケには、ハンカチとティッシュ、日焼け止め(ミニサイズ)も^^

はてさて。
荷物を用意して、シューズに計測チップを付けようと思ったけど時間も
遅くなってきて明日でいいや、とシューズの中へ。。。
急いでお風呂。
全て整えたら22時を過ぎている。早く寝なきゃ。。。((((;゚Д゚)))))))
この日、ロボッチのブログ的にとても重要な、ぷち記念の日だったのですが、
その記念的なコトをこっそり実行。
23時近くに就寝。
(人-ω-)゜*。★おやすミッフィーちゃん★。*゜
良い夢を
見るんだよ。

z。。

zz。。。

zzz。。。


約3.5時間後。

6月8日(日)  AM2:30
目覚ましをかけるものの起きれず>< 2:45頃起床。
これまで早朝ランの練習を行えなかったロボッチ。どうしても朝は苦手です。
早朝3時から朝ごはんを食べるのは苦痛。これも練習してなかったせいか。。。
おにぎり2個とみそ汁。3個目は入らなかった。
ちゃんと食べられず、そして、重要な大を出せなかった。。。〓■●バタッ
またしても大問題。これが後々響いてこようとは。。。

急いで支度してちょっと遅れてぷろしーどさんをお迎えに。
4時頃に皆さんと合流する予定が10分以上も待たせてソーリー。
車を駅前に止めて、ランナー達とゾロゾロ市役所へ向かいます。
おおっ!!ヒトが多いっっ!!!
だんだん空も明るくなってきて、いよいよ感が高まってきました!!
会場でうーぱぱさん、えいたろうさん発見☆ 
ほどなく、だれやねんさんが正装で登場☆
まずロボ子は荷物を預けにいかないと。
飛騨運輸のトラック前で、正しい袋に詰め替える。
で、結局どっちがどっちだったか思い出せないのですが。。。


飛騨高山ウルトラの関係者の皆様(ウェルネス様)へ。

荷物預け袋が来年も同じ仕様でしたら、
色つき紐が [ゴール後用 or スキー場(72K)丹生川支所(100K)用] と
案内書に記載してもらえませんか??
どうか宜しくお願いいたしますm(__)m



飛騨運輸のトラックには、異動前の職場が引越しする前に配達に来てくれてたお兄さんが
いた!!思わず声をかけたロボッチ。早朝から本当にどうもありがとうございます!!

皆さんの所に合流してやることは、シューズへの計測チップ付け。
まだやってなかったんかいっっ!!
もたもた。。。もたもたもた。。。

ようやく準備完了☆

定番のシューズ写真を撮ろうにも、リンさんがいない。。。><
とにかくヒトが多くて探せなかったのでやむなく5人でパシャリ。
fc2blog_20140608044334127.jpg

5人の集合写真もパシャリ。
飛騨高山ウルトラスタート前


この時は変身前の星のおじ…お兄様。

さて、スタート時間が迫ってきた。
100㎞の先発隊はAM4:45スタート。
うーぱぱさん、えいたろうさん、だれやねんさん、(リンさん)はアーリースタート組。
健闘を誓い合いスタート地点に並びに行かれた。

その応援をしようと移動するプロシードさん&ロボッチ。
その姿は。。。



よくわからないこんな所で(笑)
謎が謎を呼んで、つづく☆



☆次回の予告☆

星のおじ…、白川郷へ行く(希望)


みんなを見送ったあと、黄色星人でスタート地点に並ぶプロシードさん。
横から声をかけようにも、何て呼んだらいいの!?
はずかしい。。。
ぷろしーどにせんろっぴゃくさん・・・って、はずかしいww

飛騨高山ウルトラマラソン レポのようなもの その2

いつ更新されるか分からないけれど!!

期待せずお待ちくださいネ☆


明日からは憂鬱な激務ウィーク。。。
天気も雨マークのオンパレードで走れナイチンゲールな悪寒。
来週日曜日は会社のイベントで出勤。これがあと3回も。。。><


最後の最後に、皆さんに問いかける。。。


伊藤〇明の『デオウ』のCMを見ると、何故だか恥ずかしい気持ちになりませんか!?


コメント欄は封鎖してるけどねっ。

問題提起で投げっぱなしで締めたいと思います^^
次回はオープンコメ欄にしますね。ごめんなさいです

とんでもなく長々と書いてしまいましたが、
最後まで諦めずに読んでくださりありがとうございました

ではでは。今週も元気にがんばっていきまっしょいっ!!




プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



10月1日
松本マラソン



10月29日
金沢マラソン



11月12日
いびがわマラソン




and more



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ