ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.04

大会

だいこんマラソン(ハーフ)  レポのようなもの (前半戦)

だいこんばんちは


9月14日(日) 岐阜県飛騨市神岡町の山之村地区で開催された

第16回 だいこんマラソン の ハーフマラソン(だいこんコース)

に参加してきました☆

キーワード: 【 ロ 】

いまさら。。。な遅レポですけど、よかったら


 うすうす気づいてると思いますが、今回も
アホほど長いです。
長過ぎて2回に分けました
そんでもって、コメント欄も封鎖。。。
読んでも、貴方の貴重なお時間をごっそり泥棒するだけ。。。

それでも、「読んでやっか 」って方は
どうぞ、よろしくお願いします

前半戦&後半戦に、キーワードがばらまかれています^^
それらを集めると、何かあるかも!?

詳しくは、今から8時間後に投稿の後半戦にてっ!チェケラッ!!

キーワード: 【 ボ 】






前日は、高山観光を、ローラさん・kinさん・riverさんと
レース前日に、こんなに食べて。。。いいんですか?いいんですか??

飛騨牛握り に始まり、ル・ミディ でタワーのような
豪華な飛騨牛ハンバーグ
またまた飛騨牛握りをつまみーの、古い街並み歩きーの、
はちきれそうなお腹をいち早く消化しようと試みーの、
ローラさん&kinさんは日本酒たしなみーの、
とつぎ(略
最後は、味蔵で 焼肉天国~
(kinさんは、〆に 麺屋しらかわで 高山ラーメンをぺろり

食レポ・ステキなレース前日レポは こちら

ローラさんの だいこん ぜんじつ の れぽ☆

kinさんの だいこんマラソン【 グルメ編 】

キーワード: 【 ッ 】


そして、大会当日。
昨年同様、遥か遠くの地でウルトラを走る人達へ
エールを送る。
そして、二度寝・・・

はせず、ブログチェックしたりなんやかんや。
朝食を牛のようにゆっくり食べて、AM6:25高山駅周辺の集合場所へ。

皆さんレース後に帰宅するとのこと。
riverさん、kinさんは関東在住で、中央道で帰るとなると高山に
戻らず山之村牧場から平湯へ向かって安房トンネル
を通って行くコトになります。
よって、それぞれの車で移動。
いっぽうローラさんは、名古屋。高山に戻ってから東海北陸道にて。
ただ前日から体調の悪かったローラさん。
もしかすると他人の運転では車酔いしてしまうかも。。。(>_<)
ってことで、ローラさんもご自身の車で。

よって、車4台での大移動(笑)

ロボッチ先導車に付いてくる皆さま。
はぐれないように、休憩も挟みつつ1時間30分ちょいで到着☆

高山からのルートは、特に難しくもないです^^
R41を富山方面にぶーんぶーんぶーん。
飛騨市神岡町の 船津北(信号交差点) で右折してR471へ。
橋を渡り道なりに。
トンネルを通り、左手に宙ドームをやり過ごし
江馬町の交差点を直進。
ガソリン入れるなら、ココの右手のENEOSで^^

そのまま直進。8kmくらいだらだら進む。
飛騨市から高山市に突入。
赤い橋の 駒止橋を渡り、左手には会場最寄りの
コンビニ(デイリーヤマザキ)有り。
すると看板が見えるので左折。

こっからが長いっっ。
大規模林道(山吹峠)を登ります。
ここだけで17kmほどあって、ホント遠いっっ。

高山から70km弱かな。。。遠すぎるww

到着までにどっと疲れる。。
8時前に着いたっけかな??
ちょっと過ぎたくらいだったかな。
もぅ、周辺の駐車場はいっぱいで、
だいぶ離れた山之村小中学校の駐車場へ
昨年同様案内される。。。
一番近い駐車場に停めた人達。。車中泊!?
どんだけ早く来たのぉ~。

昨年とは違い、参加賞のだいこん&ほうれん草は
レース後にいただけることに☆

受付を済ませゼッケン等受取り、いったん車に戻る。
本日のウエア、だいこんにゼッケンをつける。
だいこんマラソンのゼッケンは前のみ、で、
ランナップで取り付けられるような穴は開いていない。
同封の小さい安全ピンで4ヶ所しっかり留めた。
ゼッケンにチップが付いてるので、シューズに取り付ける必要
ナイチンゲール!!
ウィメンズもそうですよね。シューズに付けるの面倒なので
ゼッケンにチップ、のほうがロボ子はスキスキスー
ただ、ゼッケン重たいケドね

だいこん の中は、

・旧チーム75Tシャツの白
・ランスカ ピンク
・いただきものの大切な アームカバー 白
・タイツ 黒
・シューズ ピンク
・YURENIKUI (アクエリアスを持参。
貴重品と、時間かかりそうだったので補給食をしのばせて)



もしも、まただいこんに変身する時があれば。
中は全身白タイツにしたい。
そのほうが雰囲気が出る(笑)

スタート時間が迫ってきたので、だいこん衣装とか持って
スタート地点に向かう。

影に隠れて!?だいこーんに変身
YURENIKUIは、だいこん衣装の中に。
全部装着した状態から、だいこーんを着たのだ。

丹後組さんへのエールのメッセージを持って写真をパシャリ
これをLINEで送ったけど、反応がない。。。
メッセージには気づいて無かったかな???


「 死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!! 
 最後まであきらめずに ガンバッテネ!! 

って書いた紙を持ってたんだけど~^^

ま、まぁ、そんな、ロボ子のやりとりに気付くような
余裕なんてないよね、100kmだもの。ロボを。


写真撮ったりなんやかんやしてるうちにスタートまで5分切っていた。
あわててエプソン君をぽちっとな☆

キーワード: 【 チ 】

わずかに周囲に注目されながら、AM9:30 スタート

最後尾付近で、ゲートをくぐると、何やらインタビューされた。
ただ、だいこん衣装で、横が見えないため、状況がイマイチ分からなくて
マイクみたいなのをぐいぐい向けられてたんだけど、

「がんばりますっ!」

しか言えなかった。。。
ホント、周囲がよく見えないのが難点。

スタートして直ぐ左へ。
最初は下り基調。

事前に試着はしていたものの、走ったのは初めて。
なんか全体的に大きくて、ちびっこロボ子は
着られてるって感じ。
ブカブカ、ドタドタ、バタバタしながら走る。

最後尾付近で、kinさんとランデブー
そこからじわじわと、追い上げていくよぉ~

だいこんマラソン様子
(※ あら?この写真、後半だっけ???)


1km手前から急な下り坂。視界が悪いので
転ばないように気をつけながらも飛ばすだいこーん。

ここを下るとしばらくは ほぼ 平坦。
2キロ過ぎてトイレに行きたくなった。。。
どうしよう。。。
kinさんにトイレ行きたいっ。って言ってたんだけど
どうやらニセ尿意だったのか、その後トイレ問題は
すぐに収束を迎えた。


3kmを過ぎると徐々に上り。
じわじわと上って行きます。
走れる上りなんですが、折り返しの7km地点まで
ほぼ上りなのでキツイ。
エプソン君で見てみると、100mくらい上っています。

途中、ワンコとたわむれたり^^
クンクンされるロボッチ。におう?^^

だいこーん&わんこーん



スタート時の気温を記録してなかったうっかりなロボッチ。
高山市の最低気温が12.6℃で、そこからロボコンピューター
が弾き出した信ぴょう性に欠ける結果は、17℃。ホントか?w
山の村地区は標高が900m前後なので、高山より2~3℃
低いはず。たぶん、20℃はいって無かったかな。

なので、最初はそんなに暑さを感じなかったけど、
この日はド晴天で。
太陽が本気出しちゃっただよー
ジリジリとだいこんを焼いていきます。。。

あつい。。。

スタート時点はおそらく17℃前後だったのに
これもロボコンピューター調べの適当数値だけど
23℃以上に気温は上昇していた。


給水は必ず立ち寄り、水やスポドリをがぶがぶ。
顔にかけてみたり。
そのかけた水がだいこん内部に入り、
お股のあたりが濡れる。。。やだ、びちょびちょ。。。
スポンジも用意してあって、冷やす冷やす。

キーワード: 【 に 】

5km過ぎたあたりからトップランナーとすれ違いが始まり、
ぞっくぞくと折り返してきて、下りを元気に駆けるランナー達。

だいこん にいっぱい声援をいただけた☆
ロボ子も負けじと、「ファイト~!」って声をかけ続ける。

ニコニコ笑ってくれたり、写真ぱしゃりしてくれたり、
苦しい中、笑顔を引き出せたかな~
なんて、自己満足なだいこんマラソン。

ヒーヒー、フー、しながら折り返し。
ここから待ちに待った下り区間。


前方にふなっしー仮装のお兄さんを捉える。

ふなっしーに追いつきたいっっ。


上りはキロ7前後だったけど、下りはキロ6切って、
なんとかふなっしーさんに追いついたっ

ふなっしーさんは、「ファンランです
ってことで、大会を思いっきり楽しんでるなっしー。
足元まで、シューズを黄色いカバーで隠してて、
全身くまなく、ふなっしーカラーに仕上げていらした


それが、ザ・仮装ランナー
それこそが、ザ・仮装ランナー


見習うべき点が多かった。大収穫な出会いであった

ふなっしー兄さん、一緒に写真撮ってくれてありがとうございました



一方、先行していたローラさんは。。。

途中、上りで一度追いついて、体調がとても悪そうだった><
でも、人前で辛いところを見せないローラさん。
足も痛そうだ。
それでも、がんばれそうだと、ぴゃ~と駆けて消えていってしまった。

さすが、スズラン。
驚きの効果の、とかげウォーク。

ローラさんは、速かった。
体調が万全な時の走りをぜひ見たい!!
お市がとっても楽しみなのでR。

下りでまた追いついて、おしゃべりしながラン。
だいこんとローラさん



kinさんがいっぱい写真を撮ってくれた

だいこんを追い越していくローラさん( ´ ▽ ` )ノ☆♡
テケテケテケ。。。。。


だいこんテケテケ~





連写ブブブ━( ;;´゜;3;゜):;.゛;━ッ!!!




10km通過は1時間7分くらい。

遅っ。

まぁ、今日はだいこんでファンランだから♪



11kmくらいで下り区間も終わり。
途端にきつく感じます。。。
12km過ぎると、日陰が無くなります。。。
カーブミラーで中の頭部を直したりなんや
かんやして、でも、すぐ取れてきて仕方なく
タオルやハンカチは持って走ることに。
顔の部分がうまく出せなくてこの後苦労する。

だいこんの左側のマジックテープは完全に
外れてしまい、走っているといくら留めても
すぐにパカッといってしまうので、みっともなかった



給水エイドは全5ヶ所。
でも、折り返し区間では、両側で受け取れたので
実際はもっと多く感じた。

水とスポーツドリンクのみ、で、スポンジもアリ。
ただ、給食は無し。ハーフなので当たり前か。。。

すぐにお腹がペコペコになる燃費の悪いロボッチは
ハーフでも2時間超えるとなると、何か食べないと不安><
なので、たしかソイジョイをYURENIKUIに忍ばせてた。
まぁ、食べなかったんですけどね。
要らんもの持って来すぎ。



沿道には、地元の方とか、子供たちが、温かく応援してくれた



「だいこん がんばれーっっ!!」



嬉しかった

エイドに寄るたびに、ボランティアさんも喜んでくださったようだ☆

仮装ランの楽しさを知り、悦に入るロボッチ



*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'






(謎が謎を呼んで、つづく☆)

NEXT Entry
だいこんマラソン(ハーフ) レポのようなもの(後半戦)
NEW Topics
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど(ショートver.)
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど (ロングver.)
飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆ 結果報告
☆ 明日は飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆
☆ 飛騨高山ウルトラマラソン コースおさらい&予習 ☆



プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



3月12日
名古屋ウィメンズマラソン☆


6月11日
飛騨高山ウルトラマラソン100km



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。