ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.29

応援

☆ 大阪マラソンの応援に行ってきた (その壱)☆

本日は晴天ナリ
そんでもって、代休ナリ。



イエーイ!!!


_/\○_ヒャッ  ε=\___○ノホーウ!!!





・・・ま、まぁ、その、予定なんつーもんは、もちのろんで無いんだけどね^^




今朝の高山の最低気温。



な、な、なんとっっ!!




0.2℃





冬将軍の奇襲攻撃か…



寒すぎる…((((;゚Д゚)))))))



そこから、18℃ちょいまで、ぐいぐい上昇だ♫



午後3時から、走りましたょ^^

雲ひとつない晴天。山はくっきり凛々しく美しかった☆
高山は紅葉はじめまして、とてもキレイなのだ。



全く手は届かないけれど、でもいつの日か…という目標であり尊敬の女ガー

コッコさん ブログを参考にしまくりんぐで、いびがわの約10日前…ってことで、いびがわレースペースでの卒検を



まねっこ☆

アプリだと、リンクが上手く貼れなくて
コッコさんの10/15の記事を参考にしてくださいませ☆


15㎞ビルドアップ走で、

レースペースにて、5km、
~10kmまでは、60秒/5km
~15㎞までは、90秒/5km

上げていくというものだ。


そ、そんな高度なことがロボッチに可能なのか…( ꒪Д꒪)


いつもゆるゆるノープラン&ノータリンで走ってるだけなのに…



結果から言えば、全く出来なかった〓■●バタッ


コッコさんは、3時間40分の卒検をされてましたが、
わたしの場合は、もっと遅いTIMEでの卒検ですよっ!!



本日のコースは、
“ いびがわ対策。 ”
ってことで、いつもよりやや傾斜のキツイ箇所がある登り&下り約1.8㎞を、
往復してやろう、って魂胆だった^^


1km坂道アップの後、スタートしたが、最初が傾斜キツイため、
飛ばし気味で入ったら直ぐに心臓止まりそうだった…〓■●_~□○0

あまりにバクバク&ゼェゼェしたので怖くなって止まって。


終始ボロボロ。

登りは余裕でキロ6、下手したらキロ7超えるし。心折れまくりんぐ。

もうダメだ…と、卒検は中止。
ってか、不合格



心構えからダメダメだった。
出来るわきゃないどぅー。って思ってたし…
負けず嫌いは何処へ!?

自信あったわけぢゃないけど、かなり自信喪失しちゃったのdeath.


この、コッコさんがやられている練習は、やはり日々の努力の積み重ねの賜物であり、
わたしのようなノータリンには不可能なのでしたぁ。


でも、いつか!

名古屋の前には!!


必ずや、卒検に合格して本番迎えてやるぞ~ってちょこっとだけ思いましたとさ。







今日も変わらずiPhoneにて、FC2アプリ使っての更新ゆえ、見づらいとか、読み辛いとか、ツマラナイ、とかあるかもしれません…
そんで、またまたくっそ長いです。
どうも、ごめんなさいです





☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ 



10月26日(日)

大阪マラソン の応援に行ってきました。


ブログ村から沢山のランナーさんが走られるし、
あのスターな男も走るって言うぢゃなぁい?
こりゃ、応援に行くしかない…

行くっきゃないっっ!!!


ホントは前泊したかったけど、うっかりしてたら宿が無くて。


ここから、簡潔に☆


・25(土) 昼間は30Kをやり、時間が無く飛騨牛ちっくなお土産が買えず…

・高山19:50発 JR普通列車にて。美濃太田→岐阜と乗り換えて、名古屋まで(これが名古屋に行くための最終…)

・岐阜駅ホームで待ってるとリアル妖怪ウォ◯チなヒト登場!!
・ジバニャン??の着ぐるみに、顔も塗りたくっていて、足元はスリッパww
・結婚式の余興か何かか!?短髪もオレンジ気味だww

・23:30に名古屋着。
・0:30発の夜行バスにて大阪へ。

・朝6時前に大阪・梅田着。
・降りた人達の後をフラフラ着いて行くと迷子になりかけ、グークル先生にヘルプ。
・コンビニ寄ってからJR大阪駅まで。
・トイレで着替え&洗顔&歯磨きTIME☆

・確か、1日乗車券みたいなのがあって応援には便利だ。と聞いた記憶あり。
・駅員さんに聞くと向こうの券売機で買える。とのこと。
・探すがそれらしきボタン無し。。
・みどりの窓口で並んでわざわざ聞いてみる。
・どうやら地下鉄しか1日乗車券は無いらしい。
・呆れられながら、バカなロボッチは「大阪にはそういうの無いんですね…」なんつって、立ち去る。
・駅員さんの冷やかな対応に朝からガッカリする←自業自得です、すみませんでした

・待ち合わせに遅れそう。
・電車は大勢のランナーで通勤ラッシュのようにギュウギュウ。
・大阪城公園の駅でほぼ降りてった。
・次の、森ノ宮駅で下車。
・あやたさんと待ち合わせ。
・華の無いロボッチは、あやたさんの目の前に来るまで気付かれず
・ブログ村の幟を持って多くのランナー達の流れに身を任せ、待ち合わせの噴水まで。
・見覚えのある顔がいっぱいいたぁヽ(*´∀`*)ノ.+゚





戦闘態勢に入っていて、ピリピリムード。


ってこともなく、和気あいあい♬



写真撮ったりなんやかんや。







念願のスターな男との夢の競演







ランナーさんは、それぞれのブロックへ向かい、いよいよ始まる42.195㎞の
長い闘いの舞台へ。いざ!出発です。


いってらっしゃいませっ*\(^o^)/*




ローラさんが到着するまで、時間を持て余す応援チーム(笑)

皆さん、ローラさんの応援を心待ちにしていて。
そりゃ、華があってエレガントな美女ガーさんに誰だって応援されたいに決まってるのだ



程なく、ピンクのドアラのお耳&チーム75のピンクのサンバイザーを
付けて、軽やかに走ってきた~( ´ ▽ ` )ノ♡



ぐわぁ(゜Д゜)TシャツB面に、チュールのボリューミーな黄&ピンクのスカート二枚重ねで多い日も安心☆
なデーハーデブスなおばはんとは、訳が違うのだ。


今回は、スターの影武者のため、星の王子…ぢゃなくて、おじ様のトレードマークの星のマスクを装着


何人目かの妹に変身☆〝



一方ローラさんは、純白のコートに身を包み、カーディガン、スカート姿で超エレガント



男性陣、一瞬で心奪われ、浮き足立っているのがバレバレ。




なのに何故に!?


あやたさんは、ロボッチと同行なのだ。


マッスルゴリさん、THさん、ローラさんの応援チームとは別行動に。
最初は、カブトムシさんと、ひよパパさんも一緒で、大層豪華な応援チームだったのに…だ。




きっと、あれだ。


あのヒトは、ロボッチのことが好きに違いないwww






・・・ (ヾノ・∀・`)ナイナイ





うん、知ってる(笑)


本音は、ロボッチではなく、ローラさんと2人きりで、ご一緒したかったようでした( ´ ▽ ` )ノ♡


ロボッチと1日一緒だなんて…ご愁傷様です…w

スターの追っかけをしたい☆と言う、いなかモンの面倒を見なければいけないのだ。





さて、まずは、スタート地点から直ぐの交差点にて応援です。






ココでは、反対車線に、コブクロの小渕さんファンの幟が乱立、応援がワンサカいまして。
ボランティアとかTVクルーもいたし、とにかくヒトが多かったから、あやたさんに、


「こっちでいいの?あっち側に沢山ヒトいるよ?」


って、何度もしつこく確認しちった。

信用してなくてごめんよぉぉぉ。



スタートを待つ間、見覚えのある男性が走ってきた。


ガブさんだーっっ!!


自宅から走ってやってきた☆
ガブさん、最近ブログもマメに更新されててがんばっていらっしゃる。
なんか読むたびに泣けるのは何故だ(笑)
ガブさん、がんばって!!


ガブさんは、そのまま走って、この先で応援されてたローラさん達の元へ。





8:50に、車椅子の部がスタート。

生で見るの初めて♡


速いし凄い!!


そして、9時。フルマラソンのスタートです!


直ぐに先頭集団が通過。


カッコイイ~







惚れ惚れするフォーム&スピード。

あっという間に見送ると、次々とランナーが通過していきます。


写真が上手く撮れず


そして直ぐ怪盗さん通過☆

あやたさんに言われて気付いたロボッチ。

あやたさんは、動体視力がゴイスーなのか!?
あの大勢の集団の中でも、ちゃんと目当てのランナーさんを見つけ出してて。

小渕さんや、辛坊さん、美人なうさぎさん(しかもバニーガールでビックリ!)、ブログ村ランナーさん、最初に見つけるのは、あやたさんだった。


よく通る大きな声で力強く応援されていました☆


さすが、西のカリスマブロガー。





その後、proceed2600☆様も華麗に通過して、次の応援ポイントに移動。



地下鉄で、エンジョイエコカード(だっけ?)なる、1日乗車券を¥600で購入♬

天満橋(で合ってる??)までGO!ロボッチ GO!



10km地点の、給水ちょい手前くらいで幟を立てて応援開始。


10km地点は未だ未だ皆さん元気元気!


スターなロボッチを見て笑ってくれたり、写真を撮っていかれたり、


『キミこそ スターだ 』



って書いたうちわを掲げてたので、反応してもらえました^^



多くのランナーさんとハイタッチ☆

中には、バッチーン!と強めに当ててきたり、グータッチされたり

痛かったよぉぉぉ。



応援し始めて直ぐに、あやたさんに教えて貰ってた山中アナウンサーが通過。

そして、見知らぬぐわぁ(゜Д゜)Tランナーさん!
袖なしだった。すらっとしてて、高速ランナーさん。

そのすぐ後ろに怪盗さん。




怪盗さんは、おそらくブログ村の幟に気付いてちょっと寄ってきて笑顔で走って行った。






わたしには、気付いてなかったと思う…(笑)
目線があやたさんに向かってただよぅ。
無念…〓■●_~□○0

ま、まぁ、その、美女センサーは働くんだろうから…う、うん…。

いいの、わたしなんて、いいんだ…。



がっかりんこしてると、ぷろしーどさんがシリアスにw通過☆

歩道側ではなかったので、気が付いて大声で声かけしました☆






この後、コッコさんや、肉Tシャツで目立つひこさんも通過したはずですが、やはり、人ばっかで見つけられませんでした…無念



この辺りは日陰になってたので応援は暑さ感じなかったけど、もうここまでで相当暑さにやられてたと思う。

着ぐるみの、ティガー・えいたろうさんや、カンガルー&マスク&ワラーチの井出さん。ホント凄い!!



多種多様な仮装ランナーが通過した。

ロボッチは、走るようになる前から仮装ランナーを見るのが好きだった^^



何故、この人は、この仮装を選んだんだろう…



なんてことを考え始めるとニヤニヤが止まらない^^



まあ、謎の仮装の多いこと多いこと(笑)


たいてい同じ被り物や、着ぐるみ、衣装が2人以上、ふなっしーなんて何人いたのか!!ってくらい大量発生。


そんな中、唯一無二な仮装ランナー通過。

ハイタッチしてきた…じぇーてぃーさん!!

ロボ子は漫画とかアニメとかゲームとかがさっぱり分からないし、
流行りモノにも疎いので、ブログで見た時も、


「 ちょw きょわいww」

なんて思ってたんだけど(笑)
どうやら、女子高生には大人気だったみたい。良かった^^


たぶん、じぇーてぃーさんの少し前に通過してたであろう、ワニランナーの きんきんさん。
あんなにベッピンさんなのに…ワニ(笑)
ますますファンになった


イケメンなぐわぁ(゜Д゜)さんがやって来た…
おっ!あれはNGさん!
声をかけてみた^^
気付いてくださって良かった♡


ゆきねぇさんも、ブログ村の幟に気付いたのかな?あやたさんに寄ってきて、
エール送ること出来て良かった♡♡
ハプニングを乗り越えて…の魂の走りなのですっ^^


ゆきねぇさんを応援したら、次のポイントへ移動。


次は、あやたさん&井出さんが昨年応援していた38㎞地点です。



ちょっと遠いので、急いで行くんだぜっ!!







怪盗さんの通過までに、果たして間に合うのか否か!?



どんくさい、いなかモンなロボッチは、間違えずちゃんとついて行けたのか否か!?





2人っきりでの移動中、何かが芽生えたのか否か!?




日本シリーズの勝負の行方は如何に…!?





謎が謎を呼んで、つづく☆






長くなったので、つづきは、CM512の後で(*´◡`*)



※ コメント欄は 最後にOpenとさせていただきます。申し訳ございません…。゚(´つω・`。)゚。 






NEXT Entry
☆ 大阪マラソンの応援に行ってきた (その弐) ☆
NEW Topics
【速報】 第1回 松本マラソーーーーーン☆【ポンコツ】
☆ あの素晴らしい 2015 をもう一度 ☆ (今シーズンの予定)
白山白川郷ウルトラマラソーーーーーン☆結果発表~!!
本日は白山白川郷ウルトラマラソーーーーーン100Km☆
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど(ショートver.)



プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



10月1日
松本マラソン



10月29日
金沢マラソン



11月12日
いびがわマラソン




and more



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ