ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.16

飛騨高山ウルトラマラソン2015

飛騨の国から2015~大会まであと3週間SP+ちょいとお詫びアリ(さらに修正版)~

モノホンの!?

超絶不人気誰得ブロガー・ロボッチがお送りいたします、



飛騨高山ウルトラマラソン試走 レポのようなもの。その2



前回の、第一関門・道の駅ひだ朝日村到着からのつづきです☆




 前回のレポやこれまでのブログの中で駐車場のことや、シャトルバスのことなど
個人の勝手な見解であれやこれやと
書いておりましたが、誤りが多数ありました。
前回のレポについては修正済です。
(コースの細部についても間違ってる可能性です)

これを読んで信じてしまった皆さま
大変ご迷惑おかけして申し訳ございません。

大会案内がそろそろ届きますので
そちらを熟読してくださいますよう
よろしくお願い申し上げます。
一個人のブログですので多少の事は大目に見ていただけると幸いです。







ここから気が狂いそうなほど長いです。
写真多めで、説明も下手なので、大会参加者以外のかたには
ただの苦行となります。
どうぞそっと閉じて、面白ブログへ移動してくださいませm(__)m



面白ブログの宝庫、こちらです☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



気になる写真があったらクリック★
パソコンからご覧いただくと、少し大きくなって、説明書きがあります



まずは、コース図を確認。
コースマップ



コース高低図。
コース高低図2015




比較用に、2014年までの高低図(画像は2013大会から借用)(上段)と2015年大会(下段)
コース高低図で昨年との比較




今回のコース変更の最大ポイントは、昨年まであった丹生川周回コースが無くなった こと。
丹生川支所・第3関門 54.6km~第4関門(丹生川支所) 82.7kmまで。
(71kmの部は、72kmの部にあった千光寺区間がなくなっています)


丹生川の周回コースが相当きつかったみたいで・・・
(アップダウンがキツイ。民家のほぼ無い区間なので応援がほとんど無い。一番暑い時間帯。RUNNETレポによると恵比須峠の辺りはエイドが少なかった!?のが相当厳しかったらしい)
キツイのはイヤだけど、無くなるのは残念
厳しいコースのほうが完走出来た時の喜びもデカイ気がするんだよね。ってそういうのナイですか??


コースが変更されたとは言え、それでも厳しめのコースだとは思うので、自尊心くすぐられちゃったそこのアナタ。健脚自慢のランナー様へ。

来年はどうですか?
後半は平坦だから脚さえ残っていれば爆走できてタイムも狙えますよっ。
めざせ!サブ10! サブ9!!


飛騨高山ウルトラフィニッシャーに、オレは、なるっ!!





道の駅ひだ朝日村から、カクレハキャンプ場→駄吉林道→高山スキー場
ルートは試走をしていないので、車で通った時の写真と昨年のようすを。


※ 詳細レポ  だれやねんさんのブログ → 飛騨高山ウルトラマラソンレポ  参照。





道の駅ひだ朝日村 から右に進みます。
(65)道の駅ひだあさひ村出発

(65)カクレハキャンプ場へ向かいます


ここからだいたい500m弱。



このT字路の手前にも看板がありますが、こちらを左折。

20150531-40.jpg


(65)道の駅から500m弱で三叉路を左折


道の駅からカクレハキャンプ場までは7.5~8km

(65)約7km先のカクレハキャンプ場を目指します




道中にはスズラン型の可愛らしい街灯があります☆
(65)道中、すずらんの形の街灯がお出迎え


車で通ってみて、ほとんど覚えていないことに愕然とした。。。


20150531-41.jpg



似たような道をほぼ上り。道路沿いには民家も結構あり、応援もしてくださいます。

(65)民家もポツポツあります


(65)だんだん厳しくなっていく


(65)この辺りからほぼ民家なし




こちらを左折(左にカーブ?)。

(65)距離を失念しましたが、左折


ここから先の風景は岩滝のほうから上ってくるルートの高山スキー場までの道のりと酷似。


是非ともこの先、ガードレールの向こう側の渓流に心癒されてください☆
(癒される写真がどこにいったか不明・・・

(65)山のほうへ




ようやくカクレハキャンプ場到着。(※写真は昨年の大会当日)

(65)2014大会カクレハキャンプ場到着


(65)2014大会カクレハキャンプ場到着2



※ 昨年の様子。食べ忘れたけど火畑そばがあった。(食べ忘れたので写真はナイけど


(65)2014大会カクレハキャンプ場エイドのようす






ここの奥のほうから左手に、駄吉林道へ入っていきます。

この先の写真が全然無くて申し訳ないです


駄吉林道に入った瞬間からまったく走れなくなってしまいました。
途中は上り一辺倒ではなくアップダウンもあり、下りや緩やかな上りでは申し訳程度に走ったんだけど、他は全歩き。
補給しながら歩き倒した。

(65)2014大会駄吉林道のようす



何もない寂しい区間でチアガール2人組が私設エイドしてくださってた。
ありがとうございました!!
氷が売り切れていて、小さいゼリーをいただきました☆
今年もいらっしゃったら嬉しいなぁ~(*´▽`*)

(65)2014大会駄吉林道で私設チアガールエイド



昨年まであった未舗装区間。レース以降通ってないのですが、すべて舗装されてるはずです。
(※本番までに一度車で通ってみるんで、写真追加しておきます) →5月31日現在、未だ通行止めの為、写真も撮れませんでした。ご期待に添えず申し訳ございませんでした。


(65)2014大会駄吉林道の未舗装区間は去年まで





第一関門の道の駅ひだ朝日村(21.8km地点)から高山スキー場(39.2km地点)までは17.4kmあります。
カクレハキャンプ場までが約8kmとすると、駄吉林道区間が約9km。
って考えればがんばれ・・・ないだろうなぁ。きっついもんなぁ・・・




そして、高山スキー場へ到着☆
シーズンオフ中のロンリーロッジ。

(65)高山スキー場到着


(66)71kmの部はおそらくここで荷物受取&着替え。女子は2階なので階段が辛い



※昨年のようす。謎のゆるキャラ・もーかるくんとパシャリ。
(ドブスのおばさんなのでモザイクdeath.)
(65)2014大会高山スキー場到着もーかる君と



エイドのようす。

(65)2014大会高山スキー場エイドのようす


(65)2014大会高山スキー場エイドでのおしるこ



71kmの部は、おそらくココでドロップバッグ受取&着替え可能。
女性ランナーさんは、ロッジの階段を上らなくてはいけません。。。)


ここからなが~い下り区間のはじまりです。
スキー場の裏手?から出発。最初はちょっと上ります。



分かり辛いケド、コース最高地点 1345mはこの辺り。
(67)コース最高地点1345m。分かり辛い。。。


最高地点を過ぎると、ようやく下りに。
(68)高山スキー場から下り。


たやすくスピードに乗ってしまうので飛ばしすぎ注意!!
(69)ヘアピンカーブで下る下る



路面に砂とかあったりして滑ると危ないので(ロボ子もこけそうになった) 気を付けて走りましょう。




写真では伝わりにくい傾斜率。
(70)傾斜率10%の坂をぐんぐん下る



途中、1kmくらいの間に4回アップダウン有。
(71)途中なぜかアップダウンもある



(72)分かります?ぐるぐる下までらせん状みたいな坂。




7km程でスキー場入口の看板?があって、そこを過ぎても未だ下ります(2kmくらい)。
(72-2)高山スキー所への入口2014撮影




ようやく岩滝公民館(エイド)へ。
およそ9kmにも及ぶ、激下り終了☆
(73)岩滝公民館到着


ホッとひと息つきまして、第3関門へ向かいます。

出発してすぐちょこっと上って右へ。
(写真分かり辛いけど、真ん中あたりの右に曲がる道→橋を通ります)
(74)公民館を出て橋を渡ります。



岩滝トンネルを通過する前に、をご覧ください^^
奇岩があります(フォルムがエロイ、とか言わないっ)
こちらに向かって、完走奇岩(祈願) しておきましょう!!

(75)岩滝トンネルへ


(76)トンネル通る前に右を見ると奇岩あり。



トンネルを抜け・・・ここからが裏・飛騨高山ウルトラマラソン(笑)
(78)トンネルを抜けたらそこは修行だった


丹生川周回コースが無くなった今回、R158に出るまでの約6.5km区間が実は相当キツイのです。
ちなみに、表・飛騨高山ウルトラマラソンが、駄吉林道~高山スキー場(上り)~(下り)と、千光寺
この2大ボスの裏で悪さをしでかす、裏コース(ラスボスのアップダウンも裏コース入り)。


何故、ロボ子は裏コースと命名するのか。


約9kmにも及ぶ長い距離を下ってからの、地味な上り区間だからです…
50kmを超えて、脚も疲れ切ってヘトヘトになり、その状態からのアップダウン。
同じような景色がえんえんと続く。
ぼっちだったら「うわぁあぁぁあぁあぁぁぁぁ」ってなりそうなくらい。


20150531-42.jpg


20150531-43.jpg





最初の上りは傾斜率7.5%。はぁぁぁ。
(80)心ポキポキ折れまくりんぐ


(81)もうすぐ上りも終わり


(82)下り~の先に嫌な予感




去年、途中のカーブのところには小さな女の子とお母さんが。
この看板の手前には、お猿さんの恰好で追っかけ応援してくださった方がいました☆
(83)ここら辺で追っかけ応援のお猿さんがいました。今年もいるかな。



そしてこの辺りで、天気が良ければ振り返ってみると遠くの山々が超絶キレイ!!絶景が広がっています。

(84)振り返るとナイスビューポイント




ビニールハウス通りを抜けると昨年は給水エイド(食べ物はチョコくらい)がありました。
自販機もない区間なのでありがたい。

ビニールハウス通り。
(85)ビニールハウス通り




上ったり下ったり、「デジャブ!?」区間を通り過ぎ。。。
(86)ようやく下り区間


(87)下った後はやっぱり上る。


(88)似たような景色だらけ。。。


(89)デジャブ!?



写真を並べてみたところで違いがまったく分からない風景(笑)
一応、全部違う場所で撮影したんですよ~^^




長めの下り坂で足がやられてしまった頃に、ようやく丹生川トンネル☆

(90)長かった・・・丹生川トンネルが見えてきた



ちょっと長いトンネル。ひんやり涼しくて気持ちいい!

(91)少し長めの丹生川トンネル。ひんやり。



ここを抜けたら先にはR158。下っていきます。
(92)手前が国道158号線との交差点。左折します


こちらで(たしか)道を渡って、左へ。丹生川支所を目指します。
(93)確かここで道を渡って丹生川支所を目指します


(94)丹生川支所はこちら方面です


20150531-44.jpg



丹生川支所まではずっと平坦。2~3kmあるかな??

(95)遥か遠くに丹生川支所




第3関門・丹生川支所(57.2km地点)へ到着☆

(96)丹生川支所に到着、両面宿儺(すくな)の像がお出迎え


(97)丹生川支所普段の様子




※昨年のようす。昨年は、ここまで(昨年は54.6km地点)に7時間15分かかっています。

(65)2014大会丹生川支所のようす


エイドのようす。
足湯ならぬ、足水?冷やしてる人もいたような^^
マッサージサービスありました。
(65)2014大会丹生川支所のようす2.マッサージサービスあり


こちらのエイドの名物は、「とまとシャーベット
トマト丸ごと凍らせた(だけの)物をかき氷状に。
トマト嫌い(ロボッチも)にはちょいと難易度高め。
でもでもせっかくなんで、ってことで食べました☆
冷たくて美味しかったです!!

(65)2014大会丹生川支所エイド名物のとまとシャーベット。まるごとトマト。



昨年、スキー場からずーっと腹痛に悩まされDNFも考える程でしたが、
ゆるりんさんから陀羅尼助丸をいただいて服用したらまぁ不思議☆
すっかり良くなり復活を遂げたのでした!ゆるりんさん、マヂ女神☆




第4関門の国府町B&G海洋センター(74.1km地点)を目指します。
距離は16.9km。 2時間20分(8'17/km)で関門閉鎖 ←第3関門をギリギリに通過した場合



この辺りの写真がありませんが、
支所の横の道から抜けて、町方(まちかた)を走り、右折。←記憶違い。ちょっとこの辺り記憶曖昧。
右手に丹生川小学校。通り過ぎ気持ちよく下る。



下るということは!? 上るっていうこと。
左に向かうとまたまた上り坂。げっそり。
(98)支所の裏から抜けて少し行くとまた上り坂。



歩道がきれいに舗装され、ガードレールも新しくなっています☆

(99)歩道もガードレールも綺麗に整備されている

上記の写真、千光寺の看板。
3kmとの表示アリ。




昨年は、100kmの部との分かれ道。そのまま直進して魔の丹生川周回コースへ。
今年はみなさん左へ☆

fc2blog_2015010317065965d.jpg



ここから1kmくらい気持ちよく走れる区間。嵐の前の静けさの如く。

(100)三叉路を左(直進?)して千光寺へ。写真の左の報に細く延びる道を往きます



(101)古き良き日本の田園風景





皆様お待ちかねの千光寺入口到着。

(102)千光寺の上り坂の入り口到着。


(※丹生川支所からダーッと走ってきて、100kmの部は右折して千光寺の上り坂へ、71kmの部は、ここで左折して新張の信号を右折。R41を目指します。)




いやいや、待ってねーよっ!



千光寺の上り、たったの2km弱(正確には1.8kmかな?)なのに大騒ぎするのは何故か。


1.8km位なのに230m程上るのです。げっそり。


写真ではまったく伝わらないのですが。。。

(103)激坂スタート


(104)ロボ子が走れるのはここまで


(105)伝わらない激坂


途中、崖崩れで工事中だったけど本番までには終わってるかな?
昨年の台風被害の時のか、大雪での被害か。
ちなみに、そこらじゅうの山で大雪による倒木の爪痕が見られます・・・
(107)本番までには終わってるかな?工事中


(108)まだまだ上るよ


(109)目の錯覚で下って見えるけど激上りです


(110)分かりづらいけど右手にぐーんと登って行きます


(111)右手に上る


(112)左の山手のほうに登って行きます


(113)ようやく千光寺へ






そしてメインイベントの!? 階段登り。

(114)千光寺到着


(115)走って駆け上がろう



千光寺到着☆
(116)お参りするもよし




遠くの山々を眺めたり、景色を楽しんだらエイドにも寄りつつ
(常設トイレもあり) リスタート。


20150531-45.jpg


20150531-46.jpg


(117)景色を楽しもう


(118)景色を楽しもう2




直ぐに下りに入るわけではなく、こちらの林道??
少し上ってから下り区間に入ります。


(119)千光寺終わり


(120)千光寺から出て左に入る道を進みます



最初は少しだけ上ってから、ぎゅーんと下り区間へ突入します!
(121)最初は少し上ってから一気に下ります



飛ばしすぎると、この先のえんえんに続く平坦区間で地獄を見るので
脚を残しておきたいところです。

(122)分かるかな、下のほうまで下って行きます


(123)ただひたすら下る下る


(124)65㎞地点です



昨年は、マイマイガ大量発生により、ウルトラ時期は黒い毛虫がうじゃうじゃで。
木々の枝からぶら下がる輩まで発生。
下り区間でスピードに乗っていい感じで走っていたのに、目の前に幾度となくぶら下がり毛虫に邪魔をされ、危機一髪で避けながら走りましたよ。
周りを見ても避けて走ってる人いなかったから、みなさん気づいてなかったのかしら!?



昨年は下りきった所にエイドがありました。

(125)千光寺区間終了、左へ。ここにエイドがある。



T字路を左折。
集落を抜け、国府町を目指します。

(126)国府町へ向かう



写真はありませんが途中で左手に自販機アリ。(コカ・コーラの自販機ではなかった)

20150531-47.jpg



またしても上り。昨年までだと、ここがほぼ最後の上りだった。
(127)もうため息しか出ない、この先また上り坂


(128)普段なら走って登れる坂も走る気力なし



上ったら下ります^^
(129)そして下り坂




直線道路をぴゃーっと。田んぼの間を抜けて走ります。

20150531-48.jpg


(130)果てしなく続く


天気が良かったら気持ちの良い景色~☆



国府町内を駆け抜けます。


(131)昨年までの95㎞地点・・・



 この先、ちょっとルート違う気がします。
昨年までと微妙にコースが変わってるような!?
昨年は国道?県道?473号線を通って、国府町の東門前辺りを
走ってたような記憶がありますが、いま新コース図を見直して
みると、やっぱり違うな(;'∀')
国府町今のほうを走るみたい。。。
となると、もっと寂しい所を走るのかな!?

自販機情報が間違いの可能性大です。
信憑性なくて申し訳ありません。




途中、神社だったかな?そこに確かエイドがありました。
(記憶違いかも。宮地公民館エイドのことかもしれません)

こちらコース上に自販機が何カ所かあります。←コンビニはナイ!!


20150531-49.jpg


(132)国府町内



途中で左折して橋を渡り(上記の写真は左折したところ)、右折。
直進すると左手にJAひだ育苗センターがあり。
昨年は最後のエイドでした。(今年はエイドではナイ!)


 国府町内のココまでの説明は昨年のコースを元に試走した結果の説明となりますので異なるかもしれません。事前に地図にらめっこしていったにも関わらず。途中で、「あっちを走るのかな?」って思った方向が実は合っていたのかな??? 間違いだらけで申し訳ありません。



(↓ココからは正しいはず)

しばらく進み、途中で道が分かれるポイントがあって、今年は細い道のほうに入っていきます(って説明がクソすぎてスミマセン)

この写真は車道なのですが、歩道は少し手前で入って行きます。目印としては直ぐにJAがある。
20150531-50.jpg



住宅街(?)を抜け、三日町公民館を過ぎ信号を直進。
20150531-51.jpg



左側に、国府小学校があります。

20150531-52.jpg



その先の交差点を左(小学校のグラウンドをぐるっと回る)へ。

20150531-53.jpg

20150531-54.jpg



すぐ隣に国府町B&G海洋センター第4関門(74.1km) です。
(133)第4関門国府B&G海洋センター



まだ26km近くあるのか。。。絶望しながらゴールへ向かって…

(134)左にB&G。直進し、しばらく平坦区間







次回で、ゴールする予定。

改めてコース見直すと間違いだらけであったことに凹む。
試走前に散々地図見たっていうのに・・・

役に立たなくてごめんなさいです。



写真の準備に時間がかかるので、ちょっと遅くなりますが、またよかったら見に来てくださいね。
次は未知のコースとなりますので!!





誰も読んでいないと思うけど、

野辺山ウルトラ
鯖街道ウルトラ
ぎふ清流ハーフ 
などなど

大会に参加される皆様、
暑さ対策しっかりして
最後まで諦めずがんばってくださいね!!!


来年は、野辺山に出たい…かも!?



応援ポチッとしていただけると、「またがんばって書こう!」
って気持ちになります♡
最後まで読んでくれてありがとうございました
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


需要あるのかな。もう少しだけ続けましょうかね。

NEXT Entry
黒部名水マラソン直前。~これからの新しい世界に向け~
NEW Topics
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど(ショートver.)
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど (ロングver.)
飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆ 結果報告
☆ 明日は飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆
☆ 飛騨高山ウルトラマラソン コースおさらい&予習 ☆



プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



3月12日
名古屋ウィメンズマラソン☆


6月11日
飛騨高山ウルトラマラソン100km



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ