ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.09

飛騨高山ウルトラマラソン2015

飛騨高山ウルトラマラソン レポのようなもの(ラスト)

ここまで読んでいただきありがとうございます

今回で最後です。
一気に行きますので想像を超えたクソ長い
ただの時間泥棒ブログdeath.
自己責任にて...よろしければご覧下さいませ








 最後の最後にコース図&高低図アゲイン。

コースマップ



コース高低図2015






アルパカ兄さん(旧ブログ)との距離が開いていく。。。



時々振り返って心配そうな兄さんに、


「先に行って!」


とジェスチャーで合図。


車1台通るのがやっとの小狭い田んぼ道を抜け、右折。

その角に同級生(♀)がいてクリビツ!
嫁ぎ先がこの辺りだった^^
エールをいただき先を急ぐロボッチ。



その先で、アルパカ兄さんは立ち止まって待っていてくれた。


兄さん・・・






とうとうお別れの時がやって来ました。



「もう気持ち悪くて走れないから先に行ってて。」





アルパカーズ。解散です


「最後まで一緒に行くよ」

って言うかな?なんてちょっと思ったけど、これ以上迷惑はかけられないのでこれで良かったのだ。
じぇーてぃーさんが冷たいんぢゃないよ!賢明な判断でした。
ここまで引っ張ってくれただけで大感謝デス


ガッチリ握手を交わし、時間内ゴールを誓い合います




ゆっくり走ったり歩いたりを繰り返しながら八日町新鮮野菜販売所エイド(87.2km地点)到着。

ここにはドブ汁(特産品)があったはず。
優ちゃんが楽しみにしていたやつです^^
何も受け付けないロボッチは水だけもらったんだったかな?それすらスルーだったのか記憶にございません…



さあ、これからラスボスとの対決です

エイドを出て直ぐに上り始めます。


LINEしながら坂道をテクテク歩いていると、LINEグループにプロさんから

「らぴさんが陀羅尼助丸を欲しがっている」というメッセージ。

すかさず「持ってるよ。」とお返事。
らぴさん見てくれるかな。。。



するとらぴさんが追いついてきた!

らぴさんも胃腸トラブっていた(>_<)
陀羅尼助丸を飲んでもらった。治れー!!


しばし一緒にテクテク歩いていたけど、

「わたしのことは気にせず、お先にどうぞ。」

と、らぴさんのペースで行ってもらうことに。



このままだらだら歩き続けて果たして間に合うのだろうか!?
不安が過る。。。
ため息交じりにLINEしながらトボトボ歩くロボッチ。


前日に見事柴又を完走されたかるりーのさんからの激励メッセージが届く♡
嗚呼、なんてタイミング
かるりーのさんとLINEしながら優しい言葉に泣きながら坂を上った
泣きそうになった、んぢゃなくて、マジ泣きしていたのだ。
泣くのが早い(笑)



ここまでもずっと上り坂だけど、いよいよラスボスへ。

曇ってて風も強くなってとにかく寒かった!
ノースリーブだから肩とか寒くて。
この先で会社のヒトが応援してくれてるはずだからゴミ袋持ってきてもらおうか。
ゴミ袋ポンチョにしてゴールに向かおうか。
なんてことをぼんやり考えながら登りは全歩き。
偽ピークを過ぎ、下りはゆっくり走ってみる。
うぅ、気持ち悪い。。。




90km地点(PM5:24通過、12時間24分経過、8'16"/kmペース)
ラスボス90km地点



ほぼ歩いていたけどそんなにペース落ちてなかった、よかった^^


LINEグループに、

「あと10kmです。
気持ち悪いのと胃が痛くて走れないので、間に合わないかもしれないけど
ゴールめざします!!」
 (原文ママ)

と投稿。


このLINEを見直してて気づいたんだけど、
その前にプロさんが残したメッセージが、



「誰がやねんさんとりんさんきた!」 (原文ママ)
LINEグループ







誰がやねんって!!!www

見直してクソワロタwww


既にゴールして仲間の応援に回っていたし~やんさんから「間に合う!」と力強い応援をいただき勇気をもらえました


この先の最後の坂道を上り、モノホンのピークを越えると下り坂。
ソーラーパネルが見えてきます。


メカトロニクス高山メガソーラーパーク付近空地エイド(91.0km地点)
一度では覚えられない名前w

エイドで「気持ち悪い(+_+)」と弱音を吐きながら水をもらったのかな?
ダメもとでまた薬飲んだんだったかな??はっきりしないけど。。。

B&G海洋センター(74.1km地点)から固形物まったく口にしていなくて
ちょっとお腹すいてるんだけど気持ち悪くて何も入らないのが辛い。


下り坂を気合でゆるゆる走って降りてR158に出る。
よろよろと走り、公文書館エイド(93.0km地点)到着☆

こちらでは飛騨牛が振る舞われた♪
公文書館エイド

一口サイズ。
飛騨牛食べたかった

肝心の汁の中身の写真がナイ。。
猪汁


冷やしぜんざい食べたかった



とっても楽しみにしてたのに。。。

気持ち悪すぎて何も食べられなかった〓■●_~□○0

とりあえず写真だけパシャリ。

美味しそうなモノだらけ。


来年は、もっと前半のエイドに飛騨牛出してほすぃ☆
93km地点だと、胃腸の調子が悪くて食べたくても食べられなかったランナー続出だったはず。せっかくのおもてなしなのに。
来年こそは呼ばれるでなぁ~




公文書館エイドを出て直ぐ、会社の上司(♂)が自宅付近で応援してくれてるポイントがある。

そこをゆっくり通過。。。



するも誰もいない。。。???


おかしいなー。
見逃すはずがないし。


夕方から用事があるっていってたから帰っちゃったかな?
(翌日会社で聞いたら、待っていた時間が全然早かったのだ。
ロボ子は18:00前後に通過するって言ったはずだけど、どこでどう間違ったのか!?上司は15:30頃通過すると思っていたらしい。
上司:「オメェ、15:30って言ったなけ~!」うそーん。そんな早い時間伝える訳ないしー。
しかも!
同じ場所で、丹生川支所にいるはずだった上司(副社長)が支所ではなくてコチラで応援してくださっていたらしい。。。残念っっ!!)



肩透かしを食らってトボトボ走る。
R158から信号を左に。ここからロボッチのソツケンマイコース突入です☆
何度も何度もゼェハァした馴染みのコース。
エプソン君がリンジューしたためペースは分からないけど慣れてるコースなら多い日も安心♪



95km地点の手前で1台の車が通過した際に声をかけられた。
またまた会社の元上司!(って会社のヒトばっかり)
もう走れなくなっていてボロボロの、2歳は老け込んだであろう醜態をお見せするのが恥ずかしかった


たしか95km地点の最後の坂道でらぴさんが追いついてきた!
先行してると思ってたらエイドでトイレ休憩してたみたい(確かそうだったはず)

二人してトボトボ歩く。
短い坂を下った先に、先ほどの元上司が応援してくれていた☆
泣きそうだったよぉぉぉ。


上司と話してるうちに、らぴさんは先行された。ゴールで待っててね~



95kmから先は1キロ毎の距離表示に変わります。

96km地点。いつもの練習なら直線の平坦区間だから疾走区間(誰も知らないからってそういうことにしているww)だけど、気持ち悪いし寒いし、もう走れない。情けないったらありゃしない。


太平橋での信号待ちをし、周りを見るとアーリースタート組ゼッケンのヒトがいたような。
間に合ったのかしら。


走ったり歩いたりを繰り返していました。
1km走って1km歩く、みたいな。それが精一杯。



ぷろさん「負けないで」「サライ」などの曲も用意してたみたい。
もしも最後まで一緒に走っていたら、この辺りで流してくれてたのかなぁ。
100kmもの距離を走るとなると「負けないで」の威力は絶大だよな、ってちょっと思っちゃった。
(来年こそは!)



最後の、第24エイド・ナカムラ電機(97km地点)
ありがとう、ありがとう
応援に御礼を言いながらスルー。



PM6:26 

「あと3km切りました、、
歩いていますが間に合わせます!」
 (原文ママ)


残り時間は33分。キロ11で間に合うからギリギリゴールできる!!
光が射してきました



ただ・・・

計測できないから・・・


キロ11が分からない。。。(゚Д゚;)


まあ、自分比で「速い」って思える速度で歩けば大丈夫でしょう!
なんてったってマイコースだしっっ。



沿道ではこんな遅くなっていても応援してくれる人たちがいます。
アルパカを被ったロボッチを見て、

「あ、さっきも仲間のヒト通ったね。」


なんて声が聞こえたり。



あと1kmちょっとまで来たところで、反対側の歩道を走り抜けるヒト。



ランスマスタッフだーーーーー!!



ってことは!?

振り返ると、



優ちゃんだぁぁぁぁああぁぁあ!!


中村優ちゃんが追ってきていました!


ここまで歩いていたけど、ランスマ御一行が迫ってきていたので逃げるように走り出すロボッチ。
いや、別に走らなくても、逃げなくてもいいんだけどさ。



99kmを通過して残り1km

前方から走ってくるのは。。。




リンさんだぁぁぁぁぁぁぁぁああぁぁ!!



リンさんぷろさんが迎えに来てくれました!!!!





o┓⌒┗o⌒o┓⌒┗o⌒o┓ ヒャッホーゥ ♪






リンさんが並走してくれます。泣いた。。。(ノД`)・゜・。
リンさんありがとう




「まだ早いですよww」


と言われながら泣きながら走るロボッチ。


西高校の交差点を右折。残り700m程。
反対車線を走るぷろさん&リンさん
写真バシャバシャ撮られた。はずいー(*ノωノ)





あと少し。。。
山際寮からのゆる上り坂前からまた歩き出したけど、そこには(愛しの)
うーぱぱさんが待っていてくれた♡♡♡



キャハ━━━━━━(#゚ロ゚#)━━━━━━ッ♡♡♡
うーぱぱさんのお迎え



うーぱぱさんが並走してくれた。
ラストラン



うぅ。。。仲間ってあたたかくてありがたい存在。。。




その先左に曲がったら。。。


ビクトリーロード!


たくさんの人たちが声援を送ってくれた。
ハイタッチしながら必死でフィニッシュゲートを目指す。



誰かとゴールが重ならないように。ってちょっとだけ調整したつもりが重なっていたな




今年はひとりで

ゴーーーーール!!!!! (写真はナイ)



13時間45分××秒



わたしの飛騨高山ウルトラマラソン100kmの部への挑戦は静かに幕を閉じました。



完走メダルをかけていただき、國島市長とがっちり握手☆
肌寒くお疲れの中待っていてくれたみんなのところに駆け寄ります。

ありがとう。

最後まで本当にどうもありがとうございました♡♡♡
(左に映っている男性が、國島高山市長だっ)
ありがとうございました





飛騨高山ウルトラマラソンの実行委員、運営の皆様
沢山のボランティアの皆様
地元の小中学校のお手伝いしてくれた皆さま
沿道で暖かい応援をしてくださった皆さま

どうもありがとうございました(*´▽`*)





その後のことは、既出の通り。
やっとの思いで暗い部屋で着替え。
その場で転がって眠りたかったけどゆっくりと。
脚よりもとにかく気持ち悪いのとボーッとなるのが辛かった。
リンさんに車で送っていただき、たくさんの方からお祝いLINEメッセージいただいたり、「水着はまだか?」と執拗に催促されたりww

入浴中に吐き気に襲われ、入浴後、激しく嘔吐。
ゴール時点で3歳は老け込んでいたけど、さらに老け込んだw
目は落ち込み、今まで見たことのないような顔をしていた。
記念に写真撮っておけばよかったかな。(なんの記念だよw)





以上で、全オレが涙した飛騨高山ウルトラマラソン レポのようなもの終了です。

飛騨高山ウルトラ2






読んでもなんの為にもならないレポのようなもので大変申し訳ないです。
時間を返してくれ!って責められても、「自己責任で」としか言いようがない。。。
時間泥棒ブログでスミマセン。



コース等で参考にしたい方がいらっしゃたら、レース前の試走レポのほうが参考になるかな。
自称・前日説明会より詳しいコースレポですから


ウルトラを完走するには、走力も大事だけど、メンタルと強い胃腸が必要だな。と実感したのでした。
あんなに試走した割りにちゃんと走れなかったし、レース中に気持ち悪くなるのが初めてで、相当辛かったです。
給水の失敗。脱水状態だったのでしょうか。
来年は、スポドリではなくてOS-1を携帯しようと思いました!


そして、来年もファンランで♪
ぷろさんと、「サライ」歌いながらゴールするんだっっ。
電池はわたしが用意するから


丹後や、暑い時期にウルトラマラソンを走られる方へ。

ドリンクを持って走る場合、水やスポドリはエイドで賄えるので
OS-1持って走ることオススメします☆
あと、陀羅尼助丸。騙されたと思って
水は飲み過ぎてもいけないし。塩分濃度云々が難しいですよね。





これ以上、実のない話をしても時間の無駄なのでこの辺で。



最後まで我慢して読んでくださってありがとうございました
お目汚し失礼ぶっこきました。


お口直しに。リフレーッシュ!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




9月30日発売!!!!!





♪私はオジさんになった   (わたしもオバさんになった。。。)





NEXT Entry
ごぶさたごぶさた!(その3?)
NEW Topics
さくらに夢中だった4月を写真で振り返る。の巻
飛騨の国から2017春 『つぼみ』
サヨナランキング☆
【長文&痛い話。閲覧注意】 ☆注意一秒、ケガ。。。一笑。の巻☆ 
名古屋ウィメンズマラソン2018 レポのようなもの(未来日記)



プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



3月12日
名古屋ウィメンズマラソン☆


6月11日
飛騨高山ウルトラマラソン100km



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ