ロボッチのブログ「ハヴァナイスデー」

.08

飛騨高山ウルトラマラソン2017

☆ 飛騨高山ウルトラマラソン コースおさらい&予習 ☆

もっと早く、せめて1週間前には読みたかった。。。



そんな声が聞こえてそうな!?

地元ランナーのロボッチによるコース復習&予習




大会前日の(おそらく)丸山コースディレクターによるコース説明会にて、面白くて詳しい解説があります♪

ありますが、時間の都合上、端折ってるところもある!!


当ブログは、地元民の特権を余すことなく活かしまくりんぐでアホほど試走を繰り返してきて、過去にその試走レポをあっぷしています。

あまりにも長すぎてgdgdなので、読む気はしないと思いますが。。。

もしも気が向いたら、文章の部分はすっ飛ばしてくれていいので、写真だけでも目で追ってくれたら少しはイメージできるのではないでしょうか。


 コース変更になった2015年に試走した時と2014年大会の写真を使用しています。
2年前に書いた内容なので、当時、「はっきり分からないんですけど…」表現だった場所もあります、あしからず


試走レポ その1 (道の駅ひだ朝日村まで)


試走レポ その2(第4関門・国府町B&G海洋センターまで)


試走レポ ラスト (ゴールまで)





昨年の、前日説明会での映像を一部使用させていただいています。



まずは、コース図をどーーーーん☆
飛騨高山ウルトラコース復習
(※ クリックで大きくなります )




説明会でも出てくると思いますが。

飛騨高山ウルトラマラソンには、5つ(100㎞の場合)の大きな峠(坂)があります。


① 美女峠


② 飛騨高山スキー場 (大ボス)


③ 裏ボス峠


④ 千光寺


⑤ ラスボス峠






コース高低図をどーーーーーん☆
飛騨高山ウルトラ高低図復習

(※ クリックで大きくなります。)


高低図の縦軸に、チューーーモーーーーク!!!

200mになっていますよ~((((;゚Д゚)))))))




峠の①~⑤を記してあります。


もっと分かりやすいの、どうぞ。



(前日説明会より)




裏ボス&ラスボス峠




ちなみに、裏ボス峠とラスボス峠は、2015年に参加したブログ村メンバーが名付け親といっても過言ではございません!!



コースにはダブルピークがあります




美女峠を除く、②~⑤にはダブルピークがあります。

ダブルピークとは、上って下った。。。と思ったら、また上って。。。ってやつです(ざっくり)




ここからは、箇条書きで。



・スタート地点から上り坂。

・古い町並みまでは、アンダーパス以外フラットコース。

・古い町並みを通過、左折して(右折すると赤い中橋や陣屋方面)
城山公園方面に行くときに、最初の上り坂(と認識してしまう坂)

・ここの狭い上り坂、ほんの200mくらいだけどキツク感じます。←ここの傾斜を覚えておこう。

・5㎞も走っていないのに、すでに後悔が始まる。。。かも!?

・第1エイドの高山信用金庫(通称:たかしん)エイドはスルーしたくても、通らないといけないようになっています。

・100㎞の第2スタート組の後ろの方は、たかしんエイドあたりで71㎞のトップランナーに抜かれます


・松之木町の信号交差点にあるファミリーマートから、100㎞の部だと70㎞以上、71㎞の部でも60㎞くらいコンビニはありません!!(次のコンビニは、上枝駅(ほずええき)を過ぎて、踏切を超えてすぐのデイリーヤマザキです)





① 美女峠


・上り坂は、第2エイド 塩屋(しおや)公民館を過ぎて、11㎞あたりから始まります。(美女峠の入口手前から)

・うっそうと生い茂る木々の間を抜けていくような、林道をずんずん上っていきます。(260mくらい上る)

・距離は5㎞くらい。ダウンはなくて、アップのみ。。

・序盤なので、できるだけ歩かず走り切りたいところ。




② 飛騨高山スキー場  (カクレハキャンプ場~駄吉林道)



・カクレハキャンプ場までは、緩くずーーーーっと上ります。

・昨年は、チアガールエイドのお姉さんがいらっしゃいました!!

・第1関門から第2関門まで(18㎞くらい)、600mくらい上ります。


・駄吉林道(だよしりんどう) は、ダブルピーク


・駄吉林道は、カクレハキャンプ場を出発して1㎞くらいが特にキツイ!

・どこで下るのか?が走っててもよくわからなくて、「このカーブの先は下り坂のはずだ。。。」って思って進んで行くとまだ上っていた、ということもあります。


・第2関門の飛騨高山スキー場を出発。ロッジの裏を通っていきますが、若干上っています

・最高地点1345mから一気に9㎞以上(岩滝公民館までの距離)下ります。


傾斜率は、10% (もっと緩いところもあります!!)


・大きな(?)ヘアピンカーブがありますが、そこまでは足がもつれるくらいの急坂です。


・ヘアピンカーブを過ぎて少しすると、下り坂のはずなのにアップダウンが現れます


・アップダウンは、緩いものを含めて4回あります!!


・ヒトによっては、アップダウンがあったことに気づかないくらいの坂かもしれませんが、4回のうち、2回は誰でも感じるアップダウンです


・感じるか?感じないか??坂道に関しては個人差もあるかと思いますので、どこが終わりか??の目安。
スキー場からの下り坂のアップダウン終了のお知らせ



ヘアピンカーブ以降、この看板が出るのが、アップダウン終了地点が最初だったはず(2回確認したから合ってるはず!)です。

この看板が見えたら、あとは下り坂のみ!!!



・このあと、裏ボス峠で登らされるので、あんまり飛ばしすぎないようスピード注意☆





③ 裏ボス峠



・名前のない、農園街道(?)で、スキー場が大ボス、表コースとしたら、ここは裏コース、とレポに書いたのがきっかけだと思います。


・裏ボス峠はダブルピーク。


・岩滝トンネルを過ぎて、50㎞地点通過。


・50㎞を過ぎると、傾斜率7.5%くらいの上り坂


・坂を上り切って、天気が良ければ、振り返ると乗鞍岳が見えます


こな感じ☆
裏ボス峠のご褒美景色5月28日



ここは、例年、おさるさんエイドがあります!!!
公式エイドを超えた、超豪華なエイドです

(昨年の様子)
(6-2)おさるさんエイド大盛況



・おさるさんエイドを過ぎると、上り坂終了☆ 
一気に下ります。


・下るということは。。。また上ります。。デジャブ。


・ここを上りきったら、あとはずーーーと下り坂です☆



・昨年は、ブログ村の、はてなエイドがありました
(6-11)ハテナエイド



(6-14)この、大女優山ちゃんと付き人サトさんの小芝居してる写真スキww


(どうもありがとうございましたっ♡♡♡




・丹生川(にゅうかわ)トンネル内に55㎞地点アリ。



丹生川トンネルが55km地点



丹生川トンネル。本番55km地点。7時間で通過が時間内完走目安。









昨年の前日説明会において、一番重要だった点。




100㎞の部は、



55㎞地点を、7時間以内に通過できれば完走できる(完走に近付く)



アーリースタート組ならAM 11:45 までに

後発組なら、 PM 12:00 までに



※ちなみに、昨年のロボ子達は、12時過ぎに通過していました(12:10くらい??)


7時間以内に通過できれば、残りの45㎞を7時間かけて走れる◎
フィニッシャーにぐっと近づきます^^




ギリギリ完走を目指す場合は、とにかく、



55㎞を7時間以内で。


だけは頭に入れておきましょうヾ(o´∀`o)ノ





◆ 71㎞の部の皆さま ◆


丹生川トンネル(約55㎞地点)から、ゴールまで、約16㎞



(ほぼ)最後まで、ずーーーーーっと平坦コースになります!!!



※ 1か所だけアップダウンアリ

丹生川支所を出発し、数百メートル進むと、71㎞の部の最後の坂が現れます!!
71kmの部の最後の上り坂はこんな感じ
(↑2015年に撮影)


71㎞の部の最後の上り坂
(↑ 今年。ぜんぜん変わらんよねww)



覚えていますか??
スタートから5㎞もいかないうちに、古い町並みを過ぎて狭い坂道を通ってきたのを・・・

そこの坂よりは、ゆるくて、ちょっとだけ長い坂道になるので、「最後の最後で、こんな坂道走るんだな」って心して走りましょう。



ここを上って、下って、またフラットなコースを進むと60㎞地点。

すぐに、千光寺(100㎞の部のみ)との分かれ道があります。



運命の分かれ道を左折。R41に出るまで、下り基調のコースになります。


フラットコースはえんえんにつづく☆
71kmの部はえんえんと下り基調の道がつづく☆



国道41号に出て、最初の信号を右折。(八千代橋)
そのまま進むと、JR上枝駅。
ここで、100㎞の部と71㎞の部が合流します♪



※ ゴールまでフラットコース、と書きましたが、ヒトによっては、橋を渡るちょっとした傾斜も「坂だ!!」とおっしゃるかもしれません。

ゴールまであと2㎞くらい。
71kmの部。最後の橋のところが上り坂だと言えばそうなのかもしれない。




熊野橋を渡ると、下林町の信号交差点。


100㎞の部との運命の分かれ道☆
(71㎞は直進、100㎞はビッグアリーナが近くにあるのに右折
運命の分かれ道その2.下林町の交差点





◆ 100㎞の部の皆さま ◆




④ 千光寺



飛騨高山ウルトラに参加される皆様へは説明不要の、激坂。

上りは、1.8㎞ほどしかありません。

その、2㎞足らずが走れない

傾斜率は、以前計算したけど、12%くらいだったかな!?


・名物の階段!!!
(6-27)千光寺の階段に到着



何段あるか??は、ご自身の脚で確かめてください☆


 


・千光寺を出発して、すぐに下り坂ではありません!!(ダブルピーク)


・カーブミラーまで上り坂はつづく☆

・カーブミラーを過ぎると、一気に下ります。

・下りのほうが距離が長く感じました(3㎞くらいある)


・下りきると、下柏林道終点エイド。例年だと氷がもらえて、足を冷やすことができました◎


・高山の坂はこれで終わりではありません。。。このあと、またアップダウンがあります・・・


69㎞あたり(宮地公民館エイド)から、87㎞まで(八日町新鮮野菜販売所エイド)まで、約18㎞にも及ぶ、ほぼ平坦コーーーーース!!!


・激坂をクリアしてきた後の平坦コースの辛さったらないぜ!!!






⑤ ラスボス峠



2015年参加者がブログで、「ラスボス」って書き出したので、ラスボス峠と命名されました。


・八日町新鮮野菜販売所エイドを出発して直ぐ上り坂スタート。

・足がフレッシュな状態なら走れる坂です。


・2㎞弱で、ラスボス峠へ。
今年初のラスボス峠



・ラスボス峠もダブルピーク。

・先日走った時に距離測ってたけど、2㎞くらいで1度目の上りは終了。


まぎらわしい!!って思ったのが、この矢印看板。
ラスボス峠のやじるし



なんとなくさ、この矢印が見えてくると、この先は下り坂なんぢゃないか!?って気になっちゃうんですよ。



ラスボス峠のまぎらわしいやじるし看板



それが、まだまだ上らされると言う。。。




90㎞地点を過ぎると二つ目のアップダウンへ。。。
ラスボス峠の二つ目の坂






今年から第5関門が設定されたので、公文書館93.3㎞地点は 13時間以内に到着しましょう!!






・あとは、95㎞地点にちょっとしたアップダウンあり。






以上でコースについて、ざっくりとお伝えいたしました。


詳しく書いていない部分は、書かなくても、もくもくと走り続ければだいじょぶい



もっと早くに書けたら良かったです(>_<)


来年、参加する前に誰かが読んで少しでも参考にしてくださったら幸い





きっと、前日説明会にて、丸山さんのコース解説を見聞きしながら思うでしょう。



ロボッチのブログのほうが詳しい。と。(笑)


あ、そんなこと書いてだいじょうぶ??って思った???



だいじょうぶなのです!!

丸山さんご本人にもそう言ってますから^^


ただ、ロボ子のブログ、アホみたいにクソ長いから、読む気が失せるんですよね。。。


って思った、そこのアナタ!!!





正解!!!






越後製菓もビックリな、正解だったよぉぉ。







最後に、まとめ。





①美女峠以降の大きな坂(峠)にはダブルピーク有り


②100㎞の部は、55㎞地点を7時間以内に通過


③後半はずーーーーっと平坦コース







高山市民より、愛をこめて♡




それでは、参加される皆様


残りの数日、体調整えて、どうかお気を付けてお越しくださいませ。



市民一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます






最後まで御覧いただきましてありがとうございました





本番までに、あと1回書きます。


しばらく忙しいため、コメント欄は閉じさせてください。ゴメンナサイm(__)m



飛騨牛エイドは丹生川支所に変更になったよぉぉぉぉ!!!



これで食べられるヒト、増えるかな??

NEXT Entry
☆ 明日は飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆
NEW Topics
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど(ショートver.)
飛騨高山ウルトラマラソン2017 雑感&タイムなど (ロングver.)
飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆ 結果報告
☆ 明日は飛騨高山ウルトラマラソーーーーーン☆
☆ 飛騨高山ウルトラマラソン コースおさらい&予習 ☆



プロフィール

ロボッチ

Author:ロボッチ
40代独身さみしい
ダメダメ女の
ゆる~くてgdgd
な日記です。
ランニング(マラソン)
話もありマス☆

小心者で人見知りで
根暗ですが・・・
よろしくお願いします^^




◆◇ 今後の予定 ◆◇



3月12日
名古屋ウィメンズマラソン☆


6月11日
飛騨高山ウルトラマラソン100km



 ♡ロボッチのジョグノ♡





♡♡ PB ♡♡

◆フルマラソン◆

3時間33分23秒
(ネット:3時間33分06秒)
(加古川マラソン2015)


◆ハーフマラソン◆

1時間41分16秒
(ネット:1時間40分40秒)
(あざいお市マラソン2015)


カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




天気予報

-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ